じゃがいものバターしょうゆ煮

 日本にいた頃の夜中料理野郎は、自分が庶民であるという断定的な自覚を持って日々ちんたら生きていました。しかし上海に来てみれば当然ながら同じ庶民的行為でも文化の違いに起因する違いがあるわけで、スーパーに行くたびにコレを買うのは庶民的行為なのかブルジョワ行為なのかと値札を見ながら悩んでいたりします。上海の片隅で挙動不審な外国人労働者が今夜もひとり、夜中に料理します。

 料理生活、手探り中。今夜もマイ定番で。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常備菜として作る数回分のひとりぶん)
 じゃがいも(本日はメークイン系)…大きめ3個(球形近似で平均φ約63mm、3個で約420g)
 水…300mL
 しょうゆ…大さじ2
 さとう…大さじ2
 バター…約30g

(作り方)

(1)じゃがいもの皮をむき、肉じゃがっぽいサイズに切り分けてスタンバイ。

(2)鍋にじゃがいもを並べ、ひたひたよりちょっと少なめの水と砂糖、醤油を入れて強火にかけます。沸騰したら弱火にし、落しぶたをしてコトコト煮ます。

(3)ジャガイモの大きさや火力にもよりますが10分~15分、串がスッと通るまで煮ます。最後にバターを投入したら、均一になるよう全体になじませて完了。粗熱が取れてから盛りつけます。

画像


 過去レシピはこちら。いつもは男爵系のジャガイモで作る料理なのですが、スーパーに売っていたジャガイモはメークイン系でした。ただ日本と違って探せば男爵系が見つかるという保証もないのでこだわらずに使う本日です。それでも男爵系なら煮崩れ上等で作るところを、どうせメークインを使うならと煮崩れにくい落としぶたのレシピに変更しています。煮汁が少なくて済むので、こっちの方が経済的かもしれないです。

 そして本日の注目食材はコレ。

画像


 プレジデ○ト社のバターです。

 輸入発酵バターの代表格、日本だったら絶対に「こんな料理に使うな!」と叱られること請け合いの、プレミアムなフランス製バターです。ところが上海では関税の関係なのか日本の半額以下で買えますし、日本製品にも関税がかかっていますから実のところ雪○とプ○ジデントを見比べて、今日はプレジデン○にしちゃおうかなと思える状況だったりします。上海ではさほどブルジョワなバターではないというのが実情。

 ただそもそもバター自体、欧米人や日本人が行きそうな店やデパ地下でしか見かけません。しかもすべて輸入品で、いいお値段です。つまりバターを買っている時点で既に、なくても困らない高額食材を買うブルジョワ外国人的行為であると地元の人に認識されているのかもしれないと。

 もう一丁はベーコンとほうれん草をチャラッと炒めて。

画像


●本日のひとりごと

 日本にいた頃、夜中料理野郎は茨城県のつくば市近郊に住んでいました。その前は山口県で、実はずっとマイカー通勤だったわけです。ところが上海転勤と同時に生まれて初めて地下鉄通勤となり、現在、言葉や文化だけでなく公共交通機関&徒歩での生活にも慣れる必要があることを異国の地で思い知っていたりします。移動はまだしも、輸送手段として車の有無は大きいです。これ実感。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 課題の多い上海生活です。


 酒の量をみだりに増やさないことも課題だとか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

葉っぱ
2013年01月19日 10:21
こんにちは。「居酒屋またたび亭」の葉っぱです。
上海での生活、慣れてきたり思わぬ驚きに出会ったりとご様子ですね~。

じゃがいものバターしょうゆ煮、美味しそう~。
じゃがいもに染み込んだ、醤油とバターの風味。じわり心身に沁みそうです。

ベーコンとほうれん草も美味しそうっ。好相性の組み合わせですよね。
ここ最近、日本では青物野菜が高騰中です。レタスもアスパラガスもキャベツもブロッコリーも高い高い!
ほうれん草をふんだんに使えるの、羨ましいです~。
ケイタ
2013年01月20日 08:14
シャンハイにも通勤ラッシュはありますか?行列を割り込んでくる行儀の悪いひととかもいるんですか?
2013年01月24日 00:21
葉っぱさんこんばんは、コメントありがとうございます。へえ、日本では青物が高いんですか。

そうですねえ、日本の製品を見て「高っ!」て思うたびに、関税ってそういうものなんだと実感します。特に酒(←馬鹿)。
2013年01月24日 00:38
ケイタさんこんばんは、コメントありがとうございます。ありますよ、ラッシュ。

あと、割り込みという概念はありません。なぜなら整然と乗り込むという概念もないので、基本がバトルロイヤルだからです。

この記事へのトラックバック

  • じゃがいものバターしょうゆ煮2015

    Excerpt:  業務連絡から入りますがここ最近の文面でもちらほら書いている通り、来週から今月いっぱい出張者対応のため夜中料理をお休みいたします。再開は今のところ2月2日の夜中、ブログ記事的には火曜日からを予定してい.. Weblog: ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。in上海 racked: 2015-01-16 01:08