長芋のソテー・オリーブ&オリーブ

 業務連絡から入りますが来週はほぼまるっとブログの更新をお休みします。月・火・水と出張で、冷蔵庫・冷凍庫の在庫整理を考えると日曜もお休みをいただきたい、つまり残るは木曜の夜中、記事の日付的には金曜日のみの更新となる予定です。来月には夜中料理自体の休止も控えているので心苦しいのですが迷惑をかけているのはいつものことだしと開き直って今夜もひとり、夜中に料理します。

 グリーンオリーブ在庫整理完了。定番オリーブ&オリーブです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜なら2人前のひとりぶん)
 長芋…約205g(φ65mm×L75mm)
 にんにく…みじん切りで大さじ1/2強くらい(大1/2片、約8g)
 ブラックオリーブ…6粒(種アリで21g、種なしで15g)
 グリーンオリーブ…5粒(種アリで21g、種なしで14g)
 イタリアンパセリ…見映え
 塩…適宜(例として小さじ3/8)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…オリーブオイル大さじ1

(作り方)

(1)長芋は皮をむいて1cm角くらいの拍子木に切ります。オリーブ2種は種を取って薄くスライス、見映えのイタリアンパセリは粗みじん切りにします。にんにくをみじん切りにしてスタンバイ。

(2)フライパンにオリーブオイルで中火、長芋を炒めます。最初にざっと油をなじませたらあえて焼き目をつけるように動かさず、焼き目がついたら転がす感じで4分間炒めます。

(3)長芋を炒め終ったらあとは速攻、にんにくとスライスオリーブを入れて火力を強火にアップ、ざくざく炒め合わせながらニンニクの香りが立ったら塩とブラックペッパーで味を調えて完了。盛りつけてダメ押しのブラックペッパーを振り、見映えのイタリアンパセリを散らします。

画像


 ペペロンチーノの唐辛子をスライスオリーブに変えるだけでグッと優しいのにやたらと酒に合う、それがオリーブ&オリーブ。長芋の炒めものはコイツでもやっていますが、透き通るまで炒めた時点ではシャキシャキ、そこから先はほくほく感の比率が高くなってきます。本日は2分強で透き通っていますが4分炒めるとほくほくが8割、軽くシャキシャキ感が残るといったバランス。その辺は好みです。オリーブにも塩味がついているため、塩加減を絶妙にしたいなら火を止めてからでもいいので慎重に。

 もう一丁は鯖みりん。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 グリーンオリーブは売り切れました。


 ブラックオリーブは残っていますが適当に消費します。


 自分自身が売れ残っていることには触れないことにします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック