ムートート2016

 既に日付は変わっていますが10月31日はハロウィンでした。週末は都内某所にコスプレした人々が信じられないほど集まったというニュースを見つつ、ハロウィンはクリスマスやバレンタインデーに比べるとやり過ごしやすいという例年のネタを思い出したりします。今年は逆に彼女のいるクリスマスをどう過ごすべきなのかと必死で悩みながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 オトコらしくガツンと行きたい、ムートート。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのひとりぶん)
 豚バラブロック肉…約160g(W64×L80×T33mm)
 ナンプラー…小さじ1
 うすくちしょうゆ…小さじ1
 泡盛…小さじ2
 おろしにんにく…小さじ3/4
 片栗粉…ロス分コミで大さじ2弱くらい
 揚げ油…適量
 ほか分量外…見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)豚肉はから揚げサイズに切り、薄口醤油・ナンプラー・泡盛・おろしにんにくを入れたボウルに投入したらしっかりもみこみ、30分くらい漬け込みます。汁気を軽く切りながら片栗粉で衣をつけてスタンバイ。

(2)といっても後は揚げるだけ、160℃前後の油に投入したらいい感じの揚げ色がつくまで揚げて完了。見映えの青みと一緒に盛りつけます。

画像


 タイ料理の豚のから揚げ、ムートート。揚げものを苦にしないな人なら実にお手軽にエスニック気分になれます。以前は調味料を濃いめにし、もみこんだら即揚げるというレシピだったのですが、調味料を少し薄くした分だけ漬け込み時間を設けた本日。要はその間に夜中料理野郎なら風呂に入れますというだけのことですが、こういう時間が作れるのも場合によってはありがたかったりします。

 もう一丁はシューコンフィ・シノワです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 一年前に比べると実に贅沢な悩みです。


 肉の質は上がっていませんけど。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック