レンコンのソテー・オリーブ&オリーブ2015

 日本のテレビ番組はまだ微妙に正月モード、一方この時期の連休などシルバーウィークくらいにしか感じていない中国人従業員に囲まれた職場はギャップに萌える隙も見つけられないほど通常モード、何より自身が寒い朝に布団から出られない病を悪化させて全開ダメ人間モードの夜中料理野郎です。世間ではそれを根性なしと呼ぶことは充分に自覚したうえで今夜もひとり、夜中に料理します。

 超・ひさびさのリピートメニュー。オリーブ&オリーブです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2~3人前のひとりぶん)
 れんこん…235g(φ47mm×L110mmの1+1/2節)
 ブラックオリーブ(種なし)…6個(約17g)
 グリーンオリーブ(種なし)…6個(約17g)
 にんにく…みじん切りで小さじ2くらい(小さめ2片、約9g)
 パセリ(ドライ、ブロークンリーフ)…見映え
 塩…適宜(本日は小さじ0.5)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…オリーブオイル大さじ1+1/2
 ほか分量外…れんこんをさらす水500mL+穀物酢大さじ0.5

(作り方)

(1)蓮根は皮をむいて1mm厚みかそれ以下を目安の半月切りにし、分量外の酢水にさらしておきます。オリーブは輪切り方向に薄くスライス、にんにくはみじん切りにします。レンコンをザルに取り、しっかり水気を切ってスタンバイ。

(2)フライパンにオリーブオイルで強火、レンコンを炒めます。レンコンが透き通ってちらほら焼き目がついてくるまで炒め、ニンニクを入れてザッと炒め合わせます。香りが立つまで炒めたらオリーブも投入、ある程度均一になるようザッと炒め合わせたら塩とブラックペッパーで味を調えて完了。盛りつけてダメ押しのブラックペッパーを振り、ドライパセリを散らします。

画像


 レシピ的にはこのとき以来ということになりますが、実のところかなり気に入っていてもう一丁だったり見えないところで作った分も含め、オリーブ&オリーブシリーズの中でも壇蜜、もといダントツのリピート率だったりします。手持ちのレンコンレシピの中では手軽さと完成度のコストパフォーマンスで群を抜く高さがその理由、おつまみとして優秀なことも大きいです(←馬鹿)。分量は誤差を修正する程度のコピペ、作り方は微妙に変わっていますが基本はコピペという実に安易な本日(オイ)、酢水にさらすのは色が最大の理由ですけどレンコンのでんぷん質が軽く抜けるのでシャキシャキした食感が立つことと、焦げつきにくくレンコン同士もくっつきにくいという効果があるので有無の違いは意外とありますというのが前回とは違うポイント。

 もう一丁は塩鮭です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 上海はこれから更に寒くなるようです。


 優しく起こしてくれる方を募集しています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック