2012年7月15日のタコライス

 本日は、ごはんを炊こうと思います。


 久々に作りました、沖縄ごはんタコライス。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコの大盛りひとりぶん)

[本体]
 ごはん…オトコの大盛りひとりぶん
 レタス…適宜(例として小1/2玉、約100g)
 ピザ用チーズ…45g

[サルサ]
 トマト…Lサイズ1/2個(φ83mm×H60mmの1/2個、約15g)
 タマネギ…中1/2個(φ78mm×H82mmの1/4個、約60g)
 イタリアンパセリ…みじん切りでふんわり大さじ1/2くらい
 塩…小さじ1/4
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 さとう…小さじ1/4
 レモン汁…大さじ1/4
 オリーブオイル…大さじ3/4
 ほか分量外…タマネギをさらす水が500mL

[タコミート]
 あいびき肉…100g
 にんにく…みじん切りで小さじ1くらい(小1片、約5g)
 塩…小さじ1/4
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 ナツメグ…小さじ1/4
 チリパウダー…大さじ1/2
 赤ワイン…大さじ1
 ケチャップ…大さじ1
 ウスターソース…小さじ2
 炒め油…サラダ油大さじ1

(作り方)

(1)サルサから。タマネギをみじん切りにしたら分量外の水に5分さらし、ギュッとしぼって水気を切ります。イタリアンパセリは粗みじん切り、トマトは1.5cmくらいの角切り。全部の材料をボウルに入れてよく混ぜたらラップをして冷蔵庫で2時間くらいなじませます。

(2)タコミート用の調味料は粉末と液体に分けてそれぞれあらかじめ混ぜておき、レタスをざく切りと千切りの中間くらいに刻んでスタンバイ。

(3)フライパンにサラダ油で中火、ニンニクを炒めます。ちらほらと焼き色がついてきたらひき肉を入れて炒め、肉に火が通ったら粉末調味料、液体調味料の順で味つけし、汁気がなくなるまで炒めたら火から降ろします。

(4)後は盛りつけ、あったかごはんの上にチーズ、タコミート、サルサの順に乗っけたらレタスを配置して完了。ざくざく混ぜながらいただきます。

画像


 沖縄で生まれたタコスとごはんのコラボメニュー、タコライス。このブログにも過去に一度登場しています(そのときのレシピはこちら)。多分このときはカットトマトを使い切ろうとしていたと思うんですが、実は今回も別の目的でサルサを倍量で仕込んでいて、レタスも含めて冷蔵庫の整理みたいなメニューだったりします。タルタルソースのときもそうですが、夜中料理野郎はサルサが水っぽくなるのが嫌なのでタマネギをきっちり絞っています。そのぶん、風味や食感を補うために分量は多め。チリパウダーやパクチーを使わず、使いまわしさを考慮したサルサです。アツアツのごはんにチーズを乗せることで軽く融ける感じがいいです。なおワンプレートなので縮尺が分かりにくいと思いますが、女性なら2人前でもおかしくないボリュームです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 夜中料理ではないので、オチはありません。


 単に昼もひとりで料理しているだけです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック