シーフードミックスとえのきのソテー「オリーブ&オリーブ」

 出張先では今月の初めに市民駅伝があり、その職場では例年は1チームなのですが今年は2チームが参加したそうです。そのため一方はチームA、もう一方はチームBと名乗ったそうです。更にチームが増えた場合、次はチームCになるのかチームKになるのかとくだらないことを考えてしまう自分に微妙さを感じながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 個人的にガチな定番味つけ、オリーブ&オリーブです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。いつもありがとうございます。

 →レシピブログ

(分量:副菜なら2人前くらいだろうひとりぶん)
 冷凍シーフードミックス…90g(解凍後、解凍前は約115g)
 えのき…1袋(約100g)
 ブラックオリーブ…4粒(種ありで18g、種を取ると14g)
 グリーンオリーブ…4粒(種ありで18g、種を取ると14g)
 にんにく…みじん切りで小さじ2くらい(標準サイズ1粒、約10g)
 イタリアンパセリ…見映え
 白ワイン…大さじ1.5
 塩…小さじ0.4くらい
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…オリーブオイル大さじ1
 ほか分量外…つけあわせの野菜類を適宜

(作り方)

(1)シーフードミックスは解凍しておきます。見映えのイタリアンパセリは粗みじん切り、オリーブは種を取って0.7mm~1mmくらいの薄い輪切り、えのきは石突を切り落として適当にばらします。にんにくをみじん切りにしたら調味料を用意してスタンバイ。

(2)深めのフライパンにオリーブオイルで弱火、ニンニクを温めます。香りが立ってきたら全開の強火、シーフードミックスを炒めます。火が通って縮み始めたらエノキを投入、ザッと炒め合わせたら白ワインを入れてぐるぐる炒め合わせます。

(3)えのきがトロンとしてきたら、オリーブを入れて塩とブラックペッパーで強めに味つけして完了。盛りつけてダメ押しのブラックペッパーを振り、イタリアンパセリを散らします。

画像


 夜中料理的にすっかり定番化した炒めもの、オリーブ&オリーブ。基本的におつまみ向けなので、困ったらこれになるというパターンが最近は増えている気がします(笑)。本日は冷凍シーフードミックスとエノキという超・お手軽な組合せ、初出のもやし炒めに次ぐ安易、いや簡単さ。冷凍シーフードミックスはどうしても風味が落ちるのでニンニクどっさり、白ワインも多め。全開強火でぱぱっと作るとえのきのしゃっきり感も生きます。

 今週は備蓄の煮物に依存しまくり、五目豆です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。いつもありがとうございます。




 この寒い中、外で走る人もいます。


 朝起きるだけで精一杯のノー炊飯器ライフ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック