オムライス男子盛り

 オムライスが食べたくなりました。

 薄焼き玉子で巻く、古典的タイプの方です。

 でもガッツリ食べたかったので、チキンライスは大量に作りました。

 喫茶店(決してカフェではない)で、

 常連のアンチャン(としか言いようのないタイプの人)が、

 いつもの大盛りちょうだい、と頼むと出てくるような。

 それがオムライスの男子盛り。

画像


(分量:がっつり男のひとりぶん)
 温かいごはん…お米1合ぶん
 鶏むね肉…60g
 玉ねぎ…1/4個(約75g)
 ピーマン……1個
 卵…1個
 バター…10g
 炒めるサラダ油小さじ2。塩少々、胡椒少々、ケチャップ大さじ2.5。あと最後にケチャップ適宜。

 取り掛かる前に、盛りつけるお皿の上にオーブンシートを敷いておきます。鶏肉は何となく四角く切ります。タマネギとピーマンもそれに合わせて角切りにします。卵を割りほぐし、調味料もごはんも手元においてスタンバイ。
 フライパンにサラダ油で弱めの中火、まず鶏肉を炒めます。色が変わったらタマネギを入れ、透き通ってきたらピーマンも入れて塩胡椒、中火に上げてサッと炒めたらケチャップを投入、炒めて香りを出したところで火を止め、ごはんを入れたらよく混ぜてチキンライスの完了。取り出します。
 急いでフライパンを洗い、中火。バターを溶かし、溶き卵を流し入れて素早く広げたらすぐ火を止めて、用意しておいたオープンシートの上に乗せます。そこにさっきのチキンライスの半分を乗せ、オーブンシートを使って巻きながら成形します。残りのチキンライスを隣に盛りつけたら野菜等々も添えて完了。オムライスにケチャップをかけます。

画像


 温かいごはんを使うなら、特にごはんを炒める必要はないわけです。卵だって、フライパンの上で加熱しながら巻く必要はないわけです。本とかテレビとかでさんざん紹介されている方法ですが、実際に楽ですし、きれいにできます。巻くときは熱いので気をつける、それだけです。

 我が家でいちばん大きい30cmオーバーのプレートに盛りつけています。
 何せ、米1合ですから。


 大満足、これが本日のがっつり昼ごはん。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ryuji_s1
2009年03月30日 10:00
オムライス
美味しそうです
2009年03月31日 01:25
コメント、ありがとうございます!

この日はデキがよくておいしかったです。

この記事へのトラックバック