ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 茄子の生姜焼き

<<   作成日時 : 2016/10/12 00:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 現住所の地域では三連休に結構な雨が降りました。ということはこの三連休に運動会が中止になったり中断になったりしたところが必ずあるはずで、延期された運動会の影響で鶏肉が品薄になることに対し、引き続き警戒が必要な状況だったりします。そんなにから揚げ需要があるなら運動会にケンタッ○ーを呼べばいいのにと実に不毛な提案をして今夜もひとり、夜中に料理します。

 茄子でサラッと生姜焼き。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。  

 →レシピブログ

(分量:副菜2人前くらいのひとりぶん)
 なす…約185g(φ41×L130mm×2本)
 おろししょうが…小さじ2弱くらい
 しょうゆ…小さじ2+1/2
 みりん…小さじ2
 炒め油…バター30g
 ほか分量外…、茄子をさらす水が適量、見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)なすはヘタを切り落としてから3〜4mm厚みでタテに薄くスライスし、分量外の水に5分ほどさらしてからキッチンペーパーで水気をしっかり取っておきます。醤油・みりん・おろし生姜は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)フライパンにバターで中火、茄子を並べます。結構しっかり焼き色がつくまで焼いたらひっくり返し、茄子にしっかり火が通るまで(硬そうなところがなくなるまで)反対の面もじっくり焼きます。最後に混ぜておいた調味料をじゅわっと回し入れたら全体にしっかりなじませて完了。見映えの青みと一緒に盛りつけます。

画像


 少し前の「男子ごはん」にイノッチこと井ノ原快彦さんが出演されて、ご家庭の定番として披露なさっていたメニューです。つまり瀬戸朝香さんがご家族に作られているレシピという本日、調味料だけだと若干しょっぱい方向の味つけなのですが、バターと茄子の甘みでかなりイカしたバランス。またバターは風味の決め手にもなっていて、ヘルシーにしたいとか言ってバターを使わなかったら料理として別物になります。注意点はナスの厚み、厚くなると火が通る前に焦げてしまうのでそこだけは厳守。また薄く切るため、量の割にフライパンの専有面積が広く、一度に大量に作ろうとするとハマります。火が通れば体積が減るのですが、レシピの分量でスタートした場合、我が家の26cmフライパンは満席でした。

 もう一丁は焼きベーコンとスクランブルエッグです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 井ノ原さんのように幸せになりたいのです。


 朝の顔には絶対になれないのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

茄子の生姜焼き ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる