ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 島豆腐のソテー・オリーブ&オリーブ

<<   作成日時 : 2016/09/01 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 既に日付は変わって当ブログのお約束、今年もまた1年の3分の2が無為に過ぎ去ってしまいましたと夏休みに何の思い出も残せなかった小学生以上にダメっぷりを暴露する夜中料理野郎です。しかし考えてみれば自分自身には小学生時代ですら宿題に追いまくられて泣きそうだった思い出があったりするわけで、大人になったはずなのにそれ以下ってどうよと自分に問いかけて今夜もひとり、夜中に料理します。

 夏の名残りの沖縄素材、島豆腐。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのガッツリひとりぶん)
 島豆腐…約210g(W61×D50×H60mm)
 グリーンオリーブ(種なし塩水漬)…6個(約15g)
 ブラックオリーブ(種なし塩水漬)…5個(約17g)
 にんにく…みじん切りで小さじ2強くらい(約10g)
 白ワイン…小さじ1
 塩…適宜(例として小さじ1/4)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…オリーブオイル大さじ1+1/3

(作り方)

(1)島豆腐はキッチンペーパーで包んで皿に乗せ、電子レンジ(600W)で1分50秒加熱したら取り出し、冷めるまで放置して水切りします。オリーブはそれぞれ輪切りにスライス、にんにくはみじん切り。冷めた豆腐を乾いた容器に移し、適当に崩してスタンバイ。

(2)深めのフライパンにオリーブオイルで強めの中火、豆腐を炒めます。しっかり温まるまで炒めたらオリーブとニンニクを投入し、にんにくの香りが立つまで炒めます。白ワインをじゅわっと回しかけ、アルコールの蒸発が一段落するまで炒め合わせたら塩とブラックペッパーで味を調えて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 食感がしっかりした豆腐ならこのメニューが合うはずだという構想は、実のところ上海時代に浮かんでいます。あちらのローカル市場では硬さ違いで4種類くらいの豆腐が常備されていたので、一番硬いのから2番目くらいの奴で作ったらおいしいだろうなと。ただ販売単位の関係でこのメニューのためにだけ買うというが難しく、機会に恵まれないまま日本に戻って来てしまい、ようやく島豆腐で実行したという本日。炒めている間に豆腐から水が出てしまうと残念になるので、水切りはきっちりやりましょうというのが唯一のポイント。意外とヘルシーメニューですが、おつまみ度の高さは太鼓判クラスです。

 もう一丁は鯖みりんです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 この夏の思い出は豆腐になりそうです。


 それってどうよというツッコミは既にセルフで実施済みです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

島豆腐のソテー・オリーブ&オリーブ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる