ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ラタトゥイユ2016

<<   作成日時 : 2016/07/07 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月中に何とかしなければならないものは仕事にもいくつかありますが、Windowsを10に無料アップグレードできるのも今月の28日が期限だったりします。一部で古いソフトが動かないとか何とか言われてはいるものの、勤め先のPCが10になってから戸惑うのも避けたかったりするわけで、選挙より難しい選択かもしれないとトボけたことをほざいて今夜もひとり、夜中に料理します。

 夏の定番、ラタトゥイユ。いつもの自己流。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常備菜として大量に仕込むひとりぶん)
 なす…約400g(φ40×L150mm×4本)
 赤パプリカ…1個(φ68×H100mm、約150g)
 黄パプリカ…1個(φ70×H105mm、約165g)
 ズッキーニ…小ぶり1本(φ37×L180mm、約165g)
 エリンギ…1パック(φ35×L115mm×2本、約120g)
 にんにく…大1片(約12g)
 ブロックベーコン…約55g(W50×L100×T12mm)
 カットトマト缶…1缶(400g)
 ブイヨンキューブ…ブイヨンが600mL作れる量
 塩…適宜(例として小さじ1)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 ローリエ…1枚
 オレガノ(ドライ、ブロークンリーフ)…小さじ1
 白ワイン…大さじ2
 炒め油…オリーブオイル大さじ2

(作り方)

(1)茄子はヘタを切り落としてタテに2等分し、7mm〜1cm厚みの斜め切りにします。パプリカはヘタと種を除去して1mm厚みくらいにタテにスライス、ズッキーニはヘタと先端をちょっとだけ切り落として5mm厚みくらいの輪切り。エリンギは石突があったら除去して2等分の長さに切ってからタテ6〜8等分に裂き、ニンニクは芽を取って0.5〜1mm厚みくらいの輪切りにします。ベーコンは3mm角くらいの拍子木切り、トマト缶と白ワインを用意してスタンバイ。

(2)大きな鍋にオリーブオイルで強めの中火、にんにくを炒めます。香りが立ったらベーコンも入れて炒め、火が通ったらズッキーニとパプリカを入れて全体が均一になるよう炒めます。そこに茄子とエリンギを入れ、とりあえず油が回るようざっと混ぜたらカットトマトを投入。缶に残ったトマトを白ワインで洗うようにしてきれいに投入し、そこからは焦げないようしばらく頑張ってかき混ぜ続けます。

(3)頑張って混ぜていると野菜から水分が出てきて煮物っぽくなってくるので、そこでローリエとブイヨンキューブを投入。強めの中火を保ったまま焦げない程度に混ぜ続け、汁気がなくなってくるまで煮詰めます。最後にオレガノを投入したら塩とブラックペッパーで味を調えて完了。食べる分だけ盛りつけて残りは保存します。

画像


 ブイヨンの素は日本人向けの店、トマト缶は欧米人向けの店、ベーコンもそのどちらかに行く必要がありましたが、材料の野菜はすべてローカル市場に売っていましたし、白ワインやローリエ(中国語名は「香叶」)も大型店ならローカル系スーパーで売っていたので、上海時代も夏の定番だったラタトゥイユ。日本に戻ってきてビッグサイズの鍋が復活したので、ひさびさにどーんと仕込む本日です。焦がさない程度に混ぜる必要があるため放っておけないのが難点ですが、一般的なラタトゥイユに比べてかなり時短できるのが夜中料理流。煮込んで味を深められないのと肉食系でも単品で満足できるレシピにしたいことから動物性の材料も平気で使う超・邪道。最後に使うハーブは何でもいいのですけど甘い風味のバジルより大人風味のオレガノがお気に入りです。

 もう一丁は鯖みりんです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 ラブリー能力をアップグレードしたいものです。


 本人のスペックがアップグレードに耐えられない気もします。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ラタトゥイユ2016 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる