ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS もやし炒め「おかかバターしょうゆ」

<<   作成日時 : 2016/05/17 00:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 タイミングとしては今さら的になりますが先月下旬、アメリカの某有名カリスマミュージシャンが他界しました。パッと見の外見は名前に対して実にミスマッチなのに音楽のセンスとパフォーマンスは名前にふさわしい、存在感のある人でしたと振り返りつつ、長いこと夜中に料理していながら存在感が希薄な自分自身のことをふと考えてしまって黙って下を見ながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 速攻で作れるもやし炒めシリーズ、和洋折衷で。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜ひとりぶん)
 もやし…1/2袋(約100g)
 削り節…ミニパック1袋(2.5g)
 しょうゆ…小さじ1+1/4
 おろしにんにく…微量(例として小さじ1/10くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…バター10g

(作り方)

(1)材料を用意したら醤油とおろしにんにくだけをあらかじめ混ぜた状態でスタンバイ。わお簡単。

(2)深めのフライパンにバターで強火、もやしを炒めます。8割方透き通ったところでおろしにんにく+醤油をじゅわっと入れ、フライパンを数回あおってバターと醤油を乳化させます。すぐに火を止めたら削り節を混ぜ込んで完了。えいっと盛りつけてブラックペッパーを軽く振ります。

画像


 速攻もやし炒めシリーズ、上海赴任前は1袋250gのもやしを使っていましたが、もともとその量を扱う業者がマイナーだったせいか現住所の地域では手に入りにくく、200gのよくあるもやしで作っている本日です。味つけはよくあるバターしょうゆですがもやしに味がしみ込むことは期待できないので、削り節に吸わせてもやしと一緒に食べることできちっと味つけした形を作っています。よってバターと醤油をしっかり乳化させるのがコツ、おろしにんにくとブラックペッパーはなくてもいけますが、加えるとパンチ力がついて味が引き締まるのであれば是非。

 もう一丁は鯖みりんです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 夜中料理のプリン○を狙っています。


 嘘です。そう呼ばれたらかえって重荷です。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Zukiさん、こんばんは。
ほぉ!味が絡みにくいモヤシも
おかかに味を吸わせて一緒に食べると
いいんですね!今度やってみます^ ^
プドン
2016/05/18 00:08
プドンさんこんばんは、コメントありがとうございます。

塩とか味噌ならそのままでも味がからむんですけど、醤油だとそうはいかないので。すり胡麻とか海苔もそういう目的でよく使います。
Zuki
2016/05/18 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

もやし炒め「おかかバターしょうゆ」 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる