ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS こしあぶらの天ぷら

<<   作成日時 : 2016/05/11 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今くらいの時期のこのブログのお約束といえば衣替えの見極めが苦手という夜中料理野郎の特性に起因する服装あるあるだったりするわけですが、上海時代ほど服装が自由でない現在は、ないない尽くしの結果論として意外と無難に衣替えが進んでいたりします。それでも万が一にびびってクリーニング屋には行けていませんとチキンぶりを披露して今夜もひとり、夜中に料理します。

 チキン無関係、山菜のビッグネームこしあぶら。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのおつまみひとりぶん)
 こしあぶら…約60g(L60mm×11個)
 市販天ぷら粉…大さじ1
 薄力粉…小さじ1
 衣を溶く水…大さじ1+1/3
 揚げ油…適宜

(作り方)

(1)こしあぶらは根元をほんのちょっとだけ切り落とし、ハカマの部分をむいて除去します。市販天ぷら粉・薄力粉・水を溶いて衣を作ったらスタンバイ。

(2)といっても後は揚げるだけ、コシアブラに衣をつけたら170〜180℃の油でサッと揚げて完了。盛りつけます。

画像


 好きな人の言葉を借りれば山菜の女王と言われることもある、こしあぶら。山菜特有のほろ苦さもありますがその一方で山菜らしい春の風味も満載で、さっと揚げて苦みを軽減した天ぷらは実に美味です。相応の時期に相応の場所に行けばこんなものも売っているという地域の恵みに感謝する本日、市販天ぷら粉と薄力粉を混ぜるのは衣がカリッとするから。またポイントとすら呼べないポイントとしては、ぽってりした衣よりサラサラした衣で薄く仕上げた方が絶対においしいです。

 もう一丁は鯖みりんです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 山菜の女王をおいしくいただきます。


 オイラの女王様、を探すほど道に迷っていないと思いたい。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

こしあぶらの天ぷら ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる