ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 春キャベツとパプリカのタッカルビ

<<   作成日時 : 2016/05/10 00:13   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 GWは過ぎ去ってしまいましたがその半面、夜中料理野郎的には堂々と5月病を名乗れる時期がやってきたりするわけで、さっそく連休明け初日から5月病全開、やる気の出ないオーラを周りに振りまく迷惑なノー炊飯器野郎です。問題があるとすれば料理までやる気がなくなってしまいかねないことくらいで、なけなしのやる気を振り絞って今夜もひとり、夜中に料理します。

 春です春キャベツです、定番タッカルビ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:主菜として1.5人前くらいのひとりぶん)
 春キャベツ…約180g(φ140×H120mmの1/4玉)
 赤パプリカ…約45g(φ65×H70mmの1/4個)
 黄色パプリカ…約50g(φ70×H70mmの1/4個)
 まいたけ…約50g(大パック1/2)
 鶏もも肉…約120g
 炒りごま…小さじ1
 炒め油…ごま油大さじ1+1/2

[ヤンニョムジャン]
 キャベツの芯(すりおろす)…結果論として大さじ1くらい
 コチュジャン…大さじ1
 日本酒…大さじ1
 しょうゆ…大さじ1/2
 リンゴジュース(100%)…大さじ1
 はちみつ…小さじ1
 韓国産粉とうがらし…小さじ1
 おろししょうが…小さじ1
 おろしにんにく…小さじ1/2

(作り方)

(1)キャベツは2〜4cm角くらいの雑な角切りにします。このとき芯を捨てずに取っておき、すりおろします。

(2)ヤンニョムを作ります。すりおろしたキャベツの芯を筆頭に全ての材料をよく混ぜます。

(3)鶏肉はひとくち大、から揚げサイズより一回り小さめに切り、ボウルに入れたらヤンニョムを大さじ1程拝借し、しっかりもみ込んで30分ほど置きます。待っている時間でパプリカを2mm厚みくらいでタテ細切り、舞茸は石突があれば切り落として細かく裂いてスタンバイ。

(4)フライパンにゴマ油で弱めの中火、鶏肉を炒めます。なるべく皮の面から焼き始め、いい焼き色がついたらひっくり返します。ひっくり返した面にもいい焼き色がついたら、パプリカと舞茸を入れてざっと炒め合わせ、更にキャベツを入れて雑に炒め合わせます。全体が大体平らになるよう適当にならしたら弱火に落とし、ヤンニョムを回しかけて4〜5分じっくり待ちます。

(5)待っていると野菜の水分が出てきて炒め煮のような状態になるので、その状態になったら均一になるよう全体を混ぜ合わせます。後は中火から強火に火力を上げ、焦がさないよう常に動かしながら煮詰めていきます。味見しながら濃くなり過ぎない程度に煮詰めたら、トッピング用を少し残して炒り胡麻ざっと混ぜ入れて完了。えいっと盛りつけて残りのゴマを振ります。

画像


 タッカルビは本来、鶏(タッ)の骨付き肉(カルビ)という意味なので、このレシピだと本来はタッチムとかそういう呼び方になるのかもしれません。韓国産の粉とうがらしは日本の物より香りが強く辛味は少ないので、使うと韓国らしい雰囲気が出ます。ただコチュジャンの量も含めてガッツリ辛い味つけに野菜の甘みというのが夜中料理流なので、人並みの辛さをお求めの場合は粉とうがらしではなくパプリカパウダー、コチュジャンも減らして醤油や甘みの量で加減するといいです。いつもならタマネギをすりおろして使うヤンニョム、でもキャベツの芯があるんだからともったいない精神の本日ですが、これはこれでアリ。使いたいタマネギのストックがなかったらこれでも充分おいしくできます。

 もう一丁はひじきです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 そして怒涛の五月病月間をずるずると過ごします。


 多分どこかで誰かに喝を入れられます。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

春キャベツとパプリカのタッカルビ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる