ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS キャベツと油揚げの煮びたし

<<   作成日時 : 2016/02/09 01:09   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 業務連絡から入りますが明晩の夜中料理は出張のためお休みいたします。よくよく考えてみれば世間は受験シーズンだったりするわけで、自分のことで精いっぱいだったとはいえ帰国当初に比べて通勤時間帯に目にする学生の数が減っていることに今さら気づく夜中料理野郎です。大丈夫、人生的に負け犬でもメシくらいどうにかなりますと実に不吉な気休めをつぶやいて今夜もひとり、夜中に料理します。

 簡単あったか、煮びたしです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:男のガッツリひとりぶん)
 キャベツ…約330g(φ180×H120mmの1/4個)
 油揚げ…2枚(W75×L150mm、約90g)
 和風だしの素+お湯…だし汁として適宜(例として約500mL)
 しょうゆ…小さじ2
 みりん…大さじ1
 日本酒…大さじ1
 塩…適宜(例として小さじ1)
 ほか分量外…油揚げの油抜きをする熱湯約750mL

(作り方)

(1)キャベツは2〜4cm角くらいを目安でざく切りにします。油抜きをした油揚げは1〜1.5cm幅の短冊切りにします。だし汁と調味料を用意してスタンバイ。

(2)鍋にキャベツと油揚げをゴロゴロと入れ、ある程度平らになるようならしたらキャベツの半分くらいの深さまでだし汁を注ぎます。そのままフタをして強火にかけます。

(3)沸騰したら日本酒・醤油・みりんを入れて弱火、ざっくり混ぜ返して再びフタをして5分くらい煮ます。キャベツから水が出てすっかり煮汁が増えているのでここで味見して塩で調整します。後は再びフタをしたら芯の硬いところが完全に透き通る直前くらいまで弱火で煮込んで完了。粗熱が取れてから盛りつけます。

画像


 冬キャベツのおいしい食べ方といえば煮物。でもロールキャベツとかは物理的な時間とか作る根性とかの問題以前にキャベツを丸ごと買ってどうするというプランがないと作れなかったりします。そういうプランどころかキャベツと油揚げさえあればできてしまう煮物が本日、キャベツから盛大に水分と甘味が出るのでだし汁はキャベツが半分浸かるくらいの量でOK、味つけも最初は薄くていいから風味だけつけておき、キャベツの甘みがしっかり出てから塩でバランスを取るだけというお手軽さ。というか塩加減以外は完全脇役の薄味仕立てくらいの潔さの方が、キャベツの甘みを全開で楽しめます。

 帰国後の新兵器、第二弾はこちら。

画像


 はかりです。ドイツはツェーンレ社のもの。選んだ理由はLED表示と乾電池式である(ボタン電池でない)こと。上海のラスト直前に壊れた先代の秤は日本メーカーのものだったのですが、乾電池&LED表示&ガラストップ(清潔さを保つのがすごく簡単)という申し分のないものでした。最近は0.1g精度のものも出回っていますが、そこまで細かいレシピなど作っていないという認識ですし、そもそも水準器(水平状態を確認するもの)すらついていないのに0.1gの精度なんて無意味だと個人的に思っています。

 もう一丁は生姜焼きです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 キャベツの甘みに癒されます。


 それでもココロを癒すスイートな何かは不足しています。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おかえりなさい!祝!再開
ちゃり
2016/02/11 13:04
ちゃりさんこんばんは、コメントありがとうございます。

ええ、おめおめと戻ってまいりました。
Zuki
2016/02/12 00:37

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

キャベツと油揚げの煮びたし ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる