ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ターサイの親子炒め

<<   作成日時 : 2015/12/01 00:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

 業務連絡から入りますが帰任に伴う準備のため通常のブログ更新はしばらくお休みとなります。そして何の偶然か、このタイミングで秤が壊れました。当ブログのアイデンティティに関わるトラブルではありますが、このタイミングで修理はもちろん買い替えなど考えもしないわけで、日本で再開するときに新しいのを買えばいいやとあっさり開き直って今夜もひとり、夜中に料理します。

 ということで、ザッツ目分量(笑)。ターサイです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのひとりぶん)
 ターサイ…1株(φ195mm、ヤマカンで160gくらい)
 鶏もも肉…1/2枚(ヤマカンで120gくらい)
 たまご(S玉相当)…1個(ヤマカンで55gくらい)
 さとう…小さじ1
 日本酒…大さじ1
 塩…小さじ1/2弱
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…サラダ油大さじ1+追加で大さじ1

(作り方)

(1)鶏肉は5mm幅くらいにスライスして日本酒をまぶし、しばらくほっときます。ターサイは裏返して根元に包丁を入れ、バラバラにします。卵を割りほぐして砂糖を混ぜたらスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で中火、炒り玉子を作ります。できあがったら取り出しておきます。

(3)そのままのフライパンに追加のサラダ油で中火のまま、鶏肉を炒めます。色がしっかり変わったらターサイを入れ、しんなりするまで炒め合わせます。最後に塩とブラックペッパーで味を調えたら炒り玉子を戻し入れて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 鶏と卵を使うから親子炒め。卵に砂糖を使う点は賛否両論だと思いますが、個人的にはシンプルな塩味の中、炒り玉子だけ少し甘いというバランスは意外と好きだったりします。合わせる青菜は主張が強すぎないものならOK、経験上、春菊は少し厳しいです(笑)。日本に持ち帰るか処分するかを悩んでいた秤でしたが、それを察したのか絶妙のタイミングでガラクタに。まあ壊れた理由は住まいの給湯器から水が漏れてずぶ濡れになったからだったりしますが(笑)。こういう不具合、どこにも書いてきませんでしたが上海時代は何度となく経験しています。

 もう一丁は草頭の胡麻あえです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 こういう時の区切りが軽いのは当ブログの特徴です。


 人間性が薄っぺらくて軽いのはどうにかしたいのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
帰国なんですね。おつかれさまでした。日本でもブログ再開楽しみにしてます!
ちゃり
2015/12/01 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ターサイの親子炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる