ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛肉とえのきの玉子とじ

<<   作成日時 : 2015/11/30 01:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 業務連絡から入りますが夜中料理は明晩をもって日本帰任前の通常営業を終了いたします。熱はすっかり下がったものの咳がしっかり残ってしまい声がガラガラ、おかげで体調の割に周囲に気づかってもらえている夜中料理野郎です。といっても既に11月の段階から週末に送別系イベントが入り始めたことで実際には熱は下がっても疲れは抜けないのですと内情を曝露して今夜もひとり、夜中に料理します。

 完全に食材整理モードに入っています。和風の一品。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:男のガッツリひとりぶん)
 牛薄切り肉…約120g
 えのき…2パック(約180g)
 たまご(S玉相当)…2個(約110g)
 日本酒…大さじ1
 しょうゆ…大さじ2+1/2
 さとう…大さじ2
 水…大さじ2
 炒め油…ごま油大さじ1
 ほか分量外…見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)牛肉は食べやすい大きさに切ります。えのきは根元を切り落として2等分の長さに切り、食べやすくばらします。たまごを割りほぐし、アルミホイルでフタを作ってスタンバイ。

(2)玉子焼き用の四角いフライパンにゴマ油で強火、牛肉を炒めます。色が変わりきる直前に日本酒をじゅわっと振り、えのきを入れて炒め合わせます。全体がまあまあ均一になるまで炒めたら砂糖・醤油・水を加えます。

(3)弱火に落としてアルミホイルでフタをし、たまに全体を大きく返すように混ぜながらえのきに味が染みるまで(4分くらい)煮たら、取り分けやすいように適当に鍋の中で2分割しておきます。最後に溶き卵を流し入れ、ついでに見映えの青みを散らし、アルミホイルでふたをしたら卵が固まるまで加熱して完了。分割線を利用して取り出し、盛りつけます。

画像


 牛肉とえのきはすき焼きなどで既知の組み合わせですから、和風の煮物にして相性が悪いわけがありません。ただこの献立に関して言えば牛肉ではなく完全にえのきを食べるメニューです。えのきマニア垂涎ですが(笑)肉を食べた気になりたい場合はえのきを1/2〜2/3くらいの量にした方がいいと思います。煮汁の量は少なく見えるかもしれませんがえのきから大量に水分が出るのでこのくらい。牛とえのきからしっかりダシが出るのでシンプルな調味料で充分おいしいです。好みで七味は酒飲み仕様(笑)。

 もう一丁は草頭の胡麻和えです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 ええ、もう食材整理なのでシンプルに。


 ラブリー面は整理するまでもなくシングルのままです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Zukiさん

こんばんは!
間もなく、帰任前の閉店ガラガラですね。
(のどガラガラ、大丈夫ですか?←おい!)

上海生活での見知らぬ食材との出会いは
とっても貴重な体験だったことと思います。

Zukiさんのブログと出会えて嬉しかったです!
日本での再開も楽しみにしてますよー!

今晩が最終営業日ですね。
更新を楽しみにしてます^ ^

プドンより






プドン
2015/11/30 23:01
プドンさんこんばんは、コメントありがとうございます。そうですね、いつ再開できるか不明ですけど。

ということでひとまず通常営業の更新を一区切りにしています。再開できたらまたよろしくです。
Zuki
2015/12/01 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

牛肉とえのきの玉子とじ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる