ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豚ひき肉の薄百叶ロールpart2

<<   作成日時 : 2015/09/16 01:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

 業務連絡から入りますが昨晩お知らせした通り、明晩と明後晩の夜中料理は引っ越しがらみの所用のためお休みです。来週もう少し、夜中に料理する予定です。夜中料理野郎の勤め先は工場なので、今も上海市の郊外にありますけど中心部から見てまったく違う方向の郊外にまた引っ越します。通勤条件が大幅に変わるので自分も引っ越すべきかと頭を悩ませながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 少しバージョンアップします、薄百叶ロール。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのひとりぶん)
 薄百叶…約100g(W280×L550mm×2枚)
 豚ひき肉…約130g
 長ねぎ…約30g(φ18×L100mm)
 塩…適宜(例として小さじ1/8くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 しょうがのしぼり汁…小さじ1/4〜1/2
 オイスターソース…小さじ1/2
 ごま油…小さじ1/4
 ほか分量外…スープが減ったら足すお湯が適宜(参考として約100mL)、見映えの青みを適宜

[煮汁]
 中華スープの素+お湯…スープとして200mL
 紹興酒…大さじ1/2
 オイスターソース…小さじ1/2
 しょうゆ…小さじ1/2

(作り方)

(1)百叶は縦長の方向で1/2サイズに切ります。たまねぎはみじん切りにします。ボウルにひき肉・塩・ブラックペッパー・入れて粘りが出るまでしっかりこね、長ネギ・オイスターソース・生姜のしぼり汁・ごま油を入れたら更に均一になるようしっかりこねます。できた種を大体でいいので4等分し、百叶の上に乗せてくるくる巻き、両端を適当に畳みます。別の容器に煮汁の材料を混ぜた状態でスタンバイ。

(2)玉子焼き用のフライパンに上記のロールを並べます。畳んだ部分を下にしてなるべくきっちり並べ、別工程で混ぜておいた煮汁を注いだら強火にかけます。沸騰したら弱火に落とし、アルミホイルで蓋をして煮ていきます。途中で煮汁が少なくなったら適当にお湯を足しつつ10分煮込んで完了。粗熱が取れてから盛りつけて見映えの青みをあしらいます。

画像


 パート1はこちら。深く考えずに手なりに近い形で作ったのでよく言えば無国籍感、悪く言えば方向性ゼロという内容でした。それを踏まえてきちんと中華風で作ってみましたという本日、ゴマ油と生姜のしぼり汁はオイスターソースとの相性も良く、噛んだ時の風味がグッとよくなるので、あれば入れた方が絶対にいいです。追加するお湯の量は火加減にもよりますが、最初と同じ量をキープするくらいの感じです。薄百叶ロールの2/3くらいが浸かる量ですが、冷める段階で煮汁を多少吸うので粗熱が取れるともう少し減ります。

 もう一丁は甘藍菜をチャラッとソテーしました。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 以前よりイケてるレシピになりました。


 ヒトとしては劣化する一方の気がします。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
百叶も日本にないですよね。。

わー、帰りたくないー!
上海に残りたいー> <。。
と、昨年の今頃駄々をこねていた自分を
思わず重ねてしまいました。笑

プドン
2015/11/18 01:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豚ひき肉の薄百叶ロールpart2 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる