ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豚ひき肉と空芯菜のカレーオイスター炒め

<<   作成日時 : 2015/09/01 01:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 中国では9月が新学期のため、去る土日などはスーパーの文具売り場で鉛筆などを一生懸命選んでいるちびっ子と親御さんという組み合わせを何組も目にしていたりします。自分にもこんな時期が、と一瞬考えて気づくのは、夜中料理野郎には兄がいるので鉛筆などは共通、自分に銘柄の選択権はなかったことだったりします。人生においても上海に行くしかなかった身ですのでとお約束の落とし方で今夜もひとり、夜中に料理します。

 青菜と肉の選択肢、カレーオイスター。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:普通は2人前くらいのひとりぶん)
 空芯菜…205g(L400mm×19本)
 豚ひき肉…約135g
 しめじ…約60g
 塩…適宜(例として小さじ1/10くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 カレー粉…小さじ1
 しょうゆ…大さじ1
 オイスターソース…大さじ1
 日本酒…大さじ1
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ1/2+水大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1+追加で大さじ1

(作り方)

(1)空芯菜は根元をちょっとだけ切り落とし、5cm長さ見当で切り分けたら大体でいいので葉っぱと茎に分けておきます。しめじは石突を除去して適当にばらします。醤油・オイスターソース・日本酒は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強火、まず空芯菜の茎を炒めます。1分くらい炒めたら取り出します。

(3)そのままのフライパンに追加のサラダ油で中火、ひき肉を炒めます。ぽろぽろになるようほぐしながら炒めていき、しっかり色が変わったら塩・ブラックペッパー・カレー粉を加えます。カレー粉を炒める香りが立ったら空芯菜の茎を戻してざっと炒め、更に空芯菜の葉っぱとしめじを入れて炒め合わせます。

(4)葉っぱがしんなりするまで炒めたら混ぜておいた醤油・オイスターソース・日本酒を加えて炒め合わせます。オイスターソースを炒める香りが立つまで炒め、水溶き片栗粉を加えたら好みのとろみがつくまで煮詰める感じで炒め合わせて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 醤油・オイスターソース・酒が同量というレシピは昔からずっとお馴染みなのですが、そこにカレー粉を追加するだけで作れてしまうカレーオイスター。ごくまれに塩の入っているカレー粉もあるので、その場合は肉の下味の塩を減らします。空芯菜を二段階で炒めているのは火の通り加減を自分好みにするためで他意はありません。水溶き片栗粉が薄めなのは味の濃さととろみをコントロールしやすいという利点に最近(笑)気づいたからです。カレー粉は肉にしっかり利かせる、がこの味つけのポイント。

 もう一丁はオクラの天ぷらです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 今は大人になったので、筆記具くらいなら選び放題です。


 ラブリーは選ぶ以前に選ばれるあてがなかったりします。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそう〜^ ^
カレー粉とオイスターソース、
この組み合わせ、思い付きませんでした!
プドン
2015/09/10 20:12
プドンさんこんばんは、コメントありがとうございます。自分の中ではマカオっぽい味つけだなあと思っています。

塩が入っていないカレー粉でも風味の分だけ味が濃いと感じるので、オイスターソースとか醤油は少しだけ控えめにしています。おいしいですよ。
Zuki
2015/09/11 01:46

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豚ひき肉と空芯菜のカレーオイスター炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる