ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴーヤー入り豚キムチ

<<   作成日時 : 2015/08/05 01:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 昨夜は急な用事で夜中料理をお休みしました。実はそのおかげで今も体調が今イチだったりするのですが日本ではそろそろ多くの方が夏休みを待ち焦がれる時期、日本では夏休み前に片づけてしまいたい仕事でも、夏休みのない中国カレンダーで働く身にとっては全く関係ない都合に強引に連動させられるだけだったりします。体調が今イチなのは自分のせいであることを棚に上げたボヤキで今夜もひとり、夜中に料理します。

 スタミナ注入、ゴーヤーで豚キムチ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:男のガッツリひとりぶん)
 ゴーヤー…約120g(φ43×L325mmの1/2本)
 豚バラ薄切り肉…約130g
 白菜キムチ…約150g
 しょうゆ…大さじ1/2
 日本酒…大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1+1/2

(作り方)

(1)ゴーヤーはタネとワタを取り、2mm厚みくらいの半月切りにします。キムチは大きいものなら食べやすくカットします(今回はカット済みのものを購入しています)。豚バラはゴーヤー、キムチとバランスが取れる、食べやすい大きさに切り分けます。調味料を用意してスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で中火、豚肉を炒めます。カリッと焼き目がつくくらいまでしっかり火を通したら、ゴーヤーも入れて炒め合わせます。ゴーヤーの緑色が鮮やかになり、透き通ってきたら日本酒をじゅわっと回しかけます。

(3)アルコールの激しい蒸発が落ち着いたらキムチを入れ、均一になるよう炒め合わせます。キムチがしっかり温まるまで炒めたら醤油で味を調えて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 料理のネーミングにおける豚キムチの支配力、みたいな考察をずっと前にしたことがあります。要はここに豆腐とかたまごとか加えてゴーヤーチャンプルーみたいに仕立てても、具だくさんの豚キムチとかいうネーミングに集約されてしまうのだろうなという本日。こちらのゴーヤーは日本より若い段階で収穫されるのか、緑色は薄いけど日本ほどガッツリ苦くない、つまり下ごしらえゼロでも食べやすいのが楽ちん。反面、グッとくる大人の苦みは物足りなくなるので、あまりコテコテ味つけせず苦みを感じられるように作っています。

 もう一丁は枝豆です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 これで明日からまた元気に働けます。


 でも夏休みがないのできっと早々にくじけます。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
暑い夏にピッタリですね!
豚キムチにゴーヤー、ナイスアイディアです☆
プドン
2015/08/05 22:19
プドンさんこんばんは、コメントありがとうございます。

これ、簡単ですけど意外といいですよ。辛くて苦いからお子様にはハードルが高そうですけど。
Zuki
2015/08/06 00:33
ご返信ありがとうございます。
いやぁ、ゴーヤとキムチ、この組み合わせ
思いつきませんでした。今度作ってみます!
プドン
2015/08/12 07:35
プドンさんこんばんは、コメントありがとうございます。私の中では確実に「あり」です。

ただ日本のゴーヤーは苦味がガッツリ出たところで市場に出回るので、多少下ごしらえした方がいいかもしれませんね。
Zuki
2015/08/13 02:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ゴーヤー入り豚キムチ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる