ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豚ひき肉の薄百叶ロール

<<   作成日時 : 2015/08/19 01:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

 死のロードという野球用語があります。狭義では某セントラルリーグの某関西系球団が高校野球の間ずっとアウェー戦を続けることを指しますが、上海の人民政府カレンダーは夏休みだけでなく6月の端午節から9月半ば過ぎの中秋節まで祝祭日も一切ないという、これもある意味死のロードだったりします。高校野球はあと少しで終了ですがこちらはまだまだ3分の2なのですとぼやきながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 今までのものとちょっとだけ違う新素材、薄百叶です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのひとりぶん)
 薄百叶…約115g(W320×L600mm×2枚)
 豚ひき肉…約110g
 たまねぎ…約50g(φ72×H65mmの1/4個)
 塩…適宜(例として小さじ1/8くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 ナツメグ…小さじ1/8くらい
 中華スープの素+お湯…スープとして350mL(実消費量)
 ほか分量外…見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)百叶は縦長の方向で1/2サイズに切ります。たまねぎはみじん切りにします。ボウルにひき肉・塩・ブラックペッパー・ナツメグを入れて粘りが出るまでしっかりこね、タマネギを入れたら更に均一になるようしっかりこねます。できた種を大体でいいので4等分し、百叶の上に乗せてくるくる巻きます。巻き終えたら両端を適当に畳んでスタンバイ。

(2)玉子焼き用のフライパンに上記のロールを並べます。畳んだ部分を下にしてなるべくきっちり並べ、中華スープ
をひたひたに入れたら強火にかけます。沸騰したら弱火に落とし、アルミホイルで蓋をして煮ていきます。途中で煮汁が少なくなったら残りの中華スープを適宜追加しつつ15分煮込んで完了。盛りつけて見映えの青みをあしらいます。

画像


 素材としての薄百叶の紹介は後ほど。肉だねを巻いたものは実にポピュラーで、街角のお惣菜屋さんで売っていたり、ローカル市場に行くとオリジナルの具を巻いた状態のものが売られていたりと結構いろいろな場所で見かけます。ただし完全に家庭料理の領域らしく、外国人が躊躇なく入れるようなレストランで見たことはありません。またオリジナルはおそらくスープ蒸し、つまりスープと巻いたものを入れた容器ごと蒸して作っていると思います。それは面倒なので煮物として作る本日、百叶の層の間にスープが入るので見た目ほど煮詰まらないのですが、それでも煮詰まって濃くなるので、薄めの味にしておくのがポイントといえばいえなくもないポイント。

 薄百叶というのはこういう素材。

画像


 今までブログに登場してきた百叶はこちらなのですが、厳密にいえばそっちは厚百叶と呼ばれる素材。厚い方は短冊状にカットして炒めものやあえ物、鍋の具などに使われますが、薄百叶の方は切って結んだ百叶結が煮物に使われることを除けば、ほぼ百パーセント何かを包むための素材です。厚百叶は厚さ0.5〜0.7mmくらい、これに対して薄百叶は厚さ0.2〜0.3mmくらい。恒例、薄百叶の無理矢理カタカナはボー・バイ・イエ。厚百叶の方はホウ・バイ・イエです。

 もう一丁はラタトゥイユ。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 薄っぺらくても味わい充分。


 人間性が薄っぺらい点についてはノーコメントです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
豚ひき肉の薄百叶ロールpart2
 業務連絡から入りますが昨晩お知らせした通り、明晩と明後晩の夜中料理は引っ越しがらみの所用のためお休みです。来週もう少し、夜中に料理する予定です。夜中料理野郎の勤め先は工場なので、今も上海市の郊外にありますけど中心部から見てまったく違う方向の郊外にまた引っ越します。通勤条件が大幅に変わるので自分も引っ越すべきかと頭を悩ませながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。...
2015/09/16 01:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく読ませていただいています。
20年ほど前に、北京に留学していまして、その頃の中国との違いに気付かされます。
また、上海事情をお聞かせ下さい。
楽しみにしています。
hemei
2015/08/19 09:42
こんにちは。美味しそうですね。これは、豆腐干丝と原材料はおなじですか?
みおもも
2015/08/19 19:03
hemeiさんこんばんは、コメントありがとうございます。お名前を中国語読みしたピンインがhemeiさんなのでしょうかね。

90年代の北京ですかー。個人的にはパジャマで出歩く人が今より多かったのかなと(笑)。北京は五輪で、上海は万博で、タクシーの運転手が外国人客を乗せることに慣れたという話を聞きますね。
Zuki
2015/08/20 01:48
みおももさんこんばんは、コメントありがとうございます。

はい、シート状にプレスされた豆腐製品で、形状以外は干絲と同じです。ちなみに2枚で2.5元(50円弱)でしたね。
Zuki
2015/08/20 01:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豚ひき肉の薄百叶ロール ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる