ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 魚丸とアスパラのわさび醤油炒め

<<   作成日時 : 2015/06/24 01:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本にいる間に某集団アイドルの人気投票がありました。馬鹿げたイベントだと思う反面、ランクインした人達のコメントを聞いているとワイドショーの街頭インタビューなどでふざけた発言を繰り返す同年代の人達より好感が持てるのも事実だったりするわけです。自分の老後はできれば前者のような人達に支えてもらいたいとふざけたことを考えつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 ひさびさの新顔中華素材、魚丸です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:1.5人前くらいのひとりぶん)
 鱼丸…約110g(φ25×12ヶ)
 アスパラガス…約180g(φ9×L230mm×12本)
 しょうゆ…大さじ1+1/6
 わさび…好みで(例として小さじ1/2)
 炒め油…サラダ油大さじ1+1/3+追加でごま油小さじ1

(作り方)

(1)アスパラガスは根元を1cmくらい切り落とし、ピーラーで下半分の皮をむいたら4〜6cm長さを目安に斜め切りにします。魚丸は4等分のくし形に切ります。醤油を味つけ用の小さじ2と、仕上げ用の大さじ1/2に分け、仕上げ用の醤油でわさびを溶いてスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で中火、アスパラを炒めます。焦げないよう動かしながら炒め、2分炒めたら魚丸も入れて炒め合わせます。そこから更に2分(トータルで4分)炒め、追加のゴマ油で風味をつけたら味つけ用の醤油でじゅわっと味つけして完了。盛りつけてからわさび醤油を回しかけます。

画像


 魚丸の説明は後述しますが要はわさび醤油が合いそうな素材ということで、好きなアスパラと合わせましたという本日です。当然ですがわさびは炒めると風味が飛んでしまうので、盛りつけてから加えています(それでも余熱で結構飛びます)。今回のアスパラは細身なので、そのまま斜め切りにして見映えをよくしていますが、斜めになった先端が焦げやすいので炒めるときには注意を。ゴマ油を最後にちょっとだけ足すのは、最初から炒め油に使ってしまうと風味が飛ぶし、かといってそのぶん大量に使うと重くなってしまうので。

 で、鱼丸というのはこれ。

画像


 この袋の状態で、スーパーの冷凍コーナーに売られています。写真は今朝、出かける前に冷蔵庫に移して解凍したものを帰宅後に撮影しています。

画像


 こちらが袋から出したもの。基本的には練り物で、日本でいうと蒲鉾や竹輪に相当します。ただこちらでは鍋の具とかスープの実として使うものなので、さすがに生では抵抗があって加熱調理しています(笑)。ちなみに肉ベースの同様のものもありますが、ミートボールというよりはっきり練り物なので、魚丸と違って応用範囲が限られます。恒例、鱼丸の無理矢理カタカナはユィ・ワン。

 もう一丁はにんじんしりしりーバージョン7

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 アイドルに囲まれる老後っていいなあ。


 そんな妄想をする前に孤独死しない算段をするべきかと。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

魚丸とアスパラのわさび醤油炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる