ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸豆(モロッコいんげん)と鶏の玉子とじ

<<   作成日時 : 2015/06/29 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 特に梅雨とかいう呼び方はしないのですが上海もこの時期は雨の日が多かったりします。実はローカル市場も目と鼻の先とは言えない位置にあるだけに、結構強い雨の日などは、それなりに気合を入れないと買い出しにも行けなかったりします。小ぶりになったタイミングで急いで出かけてみても市場を出れば再びしっかり降っているという実に私らしい間の悪さを実感しつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 そんな市場で買ってきました、モロッコいんげん。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

→レシピブログ

(分量:男のガッツリひとりぶん)
 芸豆(モロッコいんげん)…約220g(W19×L210mm×12本)
 鶏もも肉…約120g
 たまご…2個(MS玉くらい、2個で約110g)
 しょうが…1片弱(約12g)
 水…大さじ2
 しょうゆ…大さじ2
 日本酒…大さじ1
 さとう…大さじ1+1/3

(作り方)

(1)モロッコいんげんは幅1mm〜2mmmの斜め切りにします。生姜は千切りにします。鶏肉は7mm幅くらいにスライスしたらスタンバイ。

(2)玉子焼き用の四角いフライパンに水・醤油・日本酒・砂糖を入れて強火にかけます。煮立ったら生姜と鶏肉を入れ、肉の色が全体的に変わったらモロッコいんげんを入れます。そこにアルミホイルで作った落とし蓋をして弱火、5分煮ます。

(3)モロッコいんげんが柔らかくなったらフタを取り、盛りつけやすいように鍋の中で2つのエリアに分けておきます。最後に溶きたまごを流し入れたら盛りつけやすく固まるまで待って完了。分割線に沿って取り出しながら盛りつけます。

画像


 類似レシピが増えたのでちょっとした分量を除けばほとんどコピペだったりする(オイ)玉子とじですが、素材の違いで食感が意外と変わるのがよく登場する理由みたいです。実際、材料の体積や水分量に合わせて実は微妙にレシピを調節していて、モロッコいんげんぎっしりのざくざくした食感の中に鶏肉の弾力とたまごのふんわり感が嬉しい本日です。分量的にちょうどいいのと持っている食器に対して盛りつけやすい寸法なので玉子焼き用のフライパンを使っていますが、取り出しやすい浅いものなら鍋でもフライパンでもいいと思います。

 もう一丁はにんじんしりしりーです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 勤め先にいる方が雨も気にならなかったりします。


 休日出勤したいとは梅雨、いや露ほども思っていないのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

芸豆(モロッコいんげん)と鶏の玉子とじ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる