ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豆角(ロングいんげん)と小油方の煮しめ2015

<<   作成日時 : 2015/05/19 01:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨夜はカメラ(コンデジ)の調子が悪くて撮ったはずの写真が消えていたという体たらく、やむなく更新をお休みした夜中料理野郎です。むろん厳密に言えば悪いのは機械でなく、使っている人間の方であることなど敢えて書かなくても充分以上に身に染みていたりします。何でもかんでも他人のせいにするのはお子ちゃまとダメな大人の特徴ですとお約束通りに落として今夜もひとり、夜中に料理します。

 味もしっかりしみてます。子供も大人も守備範囲。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常備菜として仕込む副菜4回分くらいのひとりぶん)
 豆角(ロングいんげん)…約375g(平均L530mm×22本)
 小油方(ミニ厚揚げ)…約200g
 しょうゆ…大さじ5+1/2
 さとう…大さじ5
 日本酒…大さじ2+1/2
 水…300mL
 炒め油…ごま油大さじ2
 ほか分量外…小油方を油抜きする熱湯が1,000mL

(作り方)

(1)豆角(ロングいんげん)はヘタを(傷んでいれば先端も)取って、4cm〜6cmくらいに折ります。小油方(ミニ厚揚げ)を分量外の熱湯で油抜きしてスタンバイ。

(2)鍋にゴマ油で強火、豆角(ロングいんげん)を炒めます。40〜50%くらい鮮やかな色になってきたら水をじゅわっと注ぎ、日本酒・砂糖・醤油も入れて小油方(ミニ厚揚げ)をゴロゴロ入れます。

(3)といっても後は煮るだけ、沸騰したら強火をキープして15分〜20分、煮汁が減ってきたら落としぶたをして汁気が少なくなるまで煮て完了。粗熱が取れてから盛りつけます。

画像


 実は昨晩作ったのがこれでして、常備菜なので再放送という本日です。ロングいんげんこと豆角と中国のミニ厚揚げこと小油方の紹介を一度に兼ねている過去レシピがこちら。いんげんは歯応えを残したいという方も多いと思いますし私もメニューによりけりですが、これに関しては個人的にクタクタに煮込んでしまった方が味がしみて好きだったりします。なお前回は豇豆と紹介したロングいんげん、周囲に聞いてみると豆角という呼び方の方が通じやすい感じです。無理矢理カタカナはドウ・ジァオ。

 もう一丁はテリヤキチキンです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 ええ、悪いのは私です。


 ラブリーが縁遠いのもそうだと分かってはいるのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豆角(ロングいんげん)と小油方の煮しめ2015 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる