ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸豆(モロッコいんげん)の豚味噌炒め

<<   作成日時 : 2015/05/29 01:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 業務連絡から入りますが来週の後半からノー炊飯器野郎は一時帰国します。とりあえずやらかしたから強制帰国とかいうことではなく実家で野暮用があるからなのですが、せっかくなのでしっかり休ませていただく予定で、ブログ記事的には来週の後半から再来週いっぱいお休みの予定です。5月病が使えなくなるタイミングで休みボケという逃げ道を設定できましたと芯からダメ人間であることを露呈して今夜もひとり、夜中に料理します。

 味つけの芯は味噌です。モロッコいんげんで。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:一般的に2人前くらいのひとりぶん)
 芸豆(モロッコいんげん)…約175g(L230mm×11本)
 豚ばら薄切り肉…約125g
 にんじん…約35g(φ38×L33mm)
 しめじ…約60g
 しょうが…みじん切りで大さじ1/2くらい(約7g)
 塩…肉の下味に小さじ1/8
 あらびきブラックペッパー…肉の下味に好きなだけ
 味噌(信州系米こうじ)…大さじ2+1/2
 しょうゆ…小さじ1
 日本酒…大さじ1
 さとう…大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1+1/2&ごま油大さじ1/2
 ほか分量外…モロッコいんげんを下ゆでする熱湯750mL+塩小さじ3/4

(作り方)

(1)モロッコいんげんはヘタをちょっとだけ切り落とし、3cm幅くらいの斜め切りにしたら分量外の塩を入れた熱湯で4分30秒ゆで、ザルにとって自然空冷します。

(2)にんじんは皮をむいて厚さ1mm以下を目安の薄い半月切り、しめじは根元を切り落としてばらします。生姜はみじん切り、豚肉は食べやすい大きさに切って塩とブラックペッパーで下味をつけます。味噌・砂糖・醤油・日本酒はあらかじめ混ぜた状態でスタンバイ。

(3)フライパンにサラダ油+ごま油で強めの中火、豚肉を炒めます。色がしっかり変わってから生姜とにんじんを入れて均一になるよう炒め合わせ、人参が軽くしんなりするまで炒めたらしめじとモロッコいんげんを入れて炒め合わせます。最後に混ぜておいた味噌・砂糖・醤油・日本酒を入れたら全体にしっかりからむまで炒め合わせて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 プロトタイプは先週もちょこっと作ったのですけど、いい感じだったのでレシピに格上げさせた本日です。モロッコいんげんのゆで加減は好みで、個人的には少し柔らかめ。しっかりした歯応えを楽しみたい場合は3分くらいです。夜中料理野郎は味噌味の炒めものに生姜の風味を利かせるのが好きなのですが、味噌味なのでお好みで七味などを加えても楽しめます。全体的にごはんが進む味。

 もう一丁は豆角と小油方の煮しめ。いんげんだらけ。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 ごはんを炊かなくても、ごはんが進む味のものは作ります。


 ビールも進む味です。ああ、だからダメ人間なのか。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

芸豆(モロッコいんげん)の豚味噌炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる