ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS スティック春菊の親子炒め

<<   作成日時 : 2015/04/03 01:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 業務連絡から入りますがかねてお知らせの通り、こちらでは4/6(月)が休日のため夜中料理日程もそれに準じます。新入生や新入社員の中には期待と不安の入り混じった新生活をスタートさせている方々もおいでと思いますが、中国生活を始めた時に比べれば新生活の不安なんて不安のうちに入りませんと実際に不安を感じている若者にとっては何の励ましにもならないエールを送って今夜もひとり、夜中に料理します。

 マイ定番を茼蒿(スティック春菊)で新しく。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのひとりぶん)
 茼蒿(スティック春菊)…約120g
 鶏もも肉…約120g
 たまご(MS玉相当)…1個(約55g)
 日本酒…大さじ1
 さとう…小さじ1
 塩…小さじ1/4強
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…サラダ油大さじ1+追加で大さじ1

(作り方)

(1)鶏肉は繊維と直角方向に5〜7mm厚みでスライスし、ボウルに入れて日本酒をしっかりもみこんだら30分くらいほっときます。スティック春菊は根元をちょっとだけ切り落として4〜5cm長さに切ります。たまごを割りほぐし、砂糖を混ぜたらスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で強火、炒りたまごを作ります。できあがったらひとまず取り出します。

(3)そのままのフライパンに追加のサラダ油で中火、鶏肉を炒めます(強烈な油はねに注意)。火が通ったら春菊を入れて炒め合わせ、塩とブラックペッパーで味つけします。最後に炒り玉子を戻したらざっと炒め合わせて完了。盛りつけます。

画像


 鶏肉とたまごが入っているので、親子丼ならぬ親子炒め。ほうれん草や小松菜などクセの少ない青菜で作るのが夜中料理的に定番なのですが、たまには未開拓の材料で作ってみて、レシピの限界というか相性の許容範囲をつかんでおかないと、こちらの生活では素材の選択肢が狭くなるばかりという理由で作ってみた本日。普通の春菊より風味が優しい茼蒿(スティック春菊)でギリセーフ、やはりおとなしい風味の青菜がおいしいレシピです。たまごは甘く、鶏肉も日本酒でふんわりした風味に仕立て、トータルではシンプルに塩味というバランスがマイ定番の根拠なので、たまごに砂糖は邪道と感じる方々はどうぞスルーを(オイ)。

 もう一丁は老“女乃”洋芋です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 そもそも励ましより癒しが求められるご時世です。


 私も癒しを募集しているはずなのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
扁豆(フジマメ)の親子炒め
 昨晩の記事でエレベーターにカードキー式を導入しても階段が無防備では、と書きましたが、今日帰宅したらエントランスにもカードキー式を導入するための工事をしていました。やはり考えてくれていたのだと安心する一方で、おいしいネタだったのにと不届きなことを考えたりもします。ココロのエントランスはいつも開いているのにラブリーが入ってくる気配はありませんといつものオチで今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。...
2015/07/02 01:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

スティック春菊の親子炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる