ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豆腐干の田楽

<<   作成日時 : 2015/03/04 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 既に日付は変わっていますが日本の3月3日は桃の節句、ひな祭りでした。中国にも3月8日に婦女節という女性の日があるのですけど、こちらは国際女性デーに基づいていて女の子ではなく成人もしくは就労女性が対象の日だったりします。ひな祭りに縁がないのは仕方がないとしても成人もしくは就労女性に縁がない状態は何とかしたいと馬鹿なことを考えつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 豆腐と縁のある豆腐干で豆腐料理を。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:一般論として2人前くらいのひとりぶん)
 豆腐干…3枚(W75×L75×T12mm、3枚で約240g)
 味噌(信州系っぽい米麹)…大さじ1/2
 八丁味噌…大さじ1/2
 さとう…小さじ2+1/2
 日本酒…大さじ1/2
 みりん…大さじ1/2
 炒り胡麻(白)…適宜
 ほか分量外…豆腐干を下ゆでする熱湯が750mL

(作り方)

(1)まず田楽味噌から。小鍋に2種類の味噌と砂糖を入れて均一になるまでよく混ぜ、そこに日本酒とみりんを少しずつ入れながら滑らかになるまで伸ばします。そのまま弱火にかけて、焦がさないよう混ぜながらアルコールがしっかり飛ぶまで煮詰めたら火から下ろしておきます。

(2)豆腐干は分量外の熱湯でジャスト3分下ゆでし、水気をしっかり切ってから(熱いので注意)2等分サイズに切り、串を打ってスタンバイ。

(3)後は焼くだけ、直火で豆腐干をあぶって軽く焼き目をつけ、田楽味噌を塗ったら最後に軽く味噌の面をあぶって完了。盛りつけて白ごまを振ります。

画像


 最終段階で高圧プレスして作る、超・高密度の豆腐こと豆腐干の紹介はこちら。食感的にはかまぼこくらいの硬さで食べごたえがあり、味的にも間違いない組み合わせの本日。いきなりあぶると硬すぎる気がしたので下ゆでしてややしっとりさせるくらいで大正解、豆腐と違って何をしても崩れる心配ゼロなのは非常に楽だったりします。ただ素材を見た瞬間に思いつきそうなシンプル料理なのに、上海に来て2年も経ってからようやく思い至っている体たらく。

 もう一丁は焼きベーコンとスクランブルエッグです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 今まで見落としていた料理法でした。


 ラブリー的な縁はこんなふうに見落としたくないのですけど。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Zukiさんこんにちは。
田楽、看起来很好吃!
中国語で美味しそう!はなんていうのかしら?とネットで調べて使ってみました。
中国語難しいですね。この美味しそう!も覚えようとしてますがすぐ忘れてしまう脳みそです。
豆腐干、百叶、どちらもめっちゃ美味しそう。
高野豆腐しか食べたことないから食べてみたいなー。
ところで、筑前煮の記事がありましたが、Zukiさん御出身はどちらですか?
こちらは福岡なので筑前煮をがめ煮と呼びます♪


Umi
2015/03/04 13:29
Umiさんこんばんは、コメントありがとうございます。豆腐干と百叶は日本でも作ってほしいとマジで思います。特に百叶は火鍋の具としてもポピュラーなので、日本の鍋にも絶対に合うと思うので。

出身地は明らかにしていませんが東海地方です。ただかつて山口県に住んでいたことがあり、福岡のテレビもよく見ていましたから、がめ煮という呼び方も割と身近でしたよ。がめ煮と呼べない形態のものばかり作っているのでアレですけど。またよろしくです。
Zuki
2015/03/05 01:36

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豆腐干の田楽 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる