ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 藕片(れんこん)と豆腐干の炒め煮

<<   作成日時 : 2014/12/15 01:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 世の中の大抵のことはなるようにしかならないわけで、このタイミングの選挙ではこんな感じにしかならないだろうという結果が流れる日本のテレビを上海で淡々と眺める夜中料理野郎です。経済再生も一時的な超円安元高も別にいのですけど、現職総理の評判がよくない国に住んでいる身としては外交面だけは改善してほしいとたまには真面目なことを考えて今夜もひとり、夜中に料理します。

 藕片(レンコン)と豆腐干をなるようにします。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜4人前くらい、常備菜としてのひとりぶん)
 藕片(れんこん)…約260g(φ57.5×L90mm)
 豆腐干…約200g(W72×D73×H13mm×3枚)
 赤とうがらし…2本
 しょうゆ…大さじ3
 みりん…大さじ3
 炒め油…ごま油大さじ1+サラダ油大さじ1
 ほか分量外…見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)れんこんは皮をむいて1cm角くらいに切ります。豆腐干も1cm角くらいのさいの目切にします。唐辛子は3等分の長さに切り、種を除去してスタンバイ。

(2)あらかじめ火にかけてしっかり熱した鍋にサラダ油+ゴマ油で強火、レンコンを炒めます。透き通るまで炒めたら豆腐干を入れて温まるまで炒めます。そこに赤唐辛子・醤油・みりんを入れたら汁気が少なくなるまで混ぜながら煮詰めて完了。常備菜のぶんを別にし、食べるぶんだけ盛りつけて見映えの青みを添えます。

画像


 素材の組み合わせと形状をひねっているだけで、基本の感覚はきんぴらだったりします。それでもレンコンと豆腐干ではこれでもかというほど食感が違うので、食べてみると充分に別物感がある本日。炒め煮といってもしっかり煮汁があるわけでなし、かつどうせ醤油の色になってしまうということでレンコンもあく抜きをしていないので、炒める過程で透き通るまでしっかり炒めてアクが出ないようにします。豆腐干もしっかり温まるまで炒めることで冷める過程でしっかり味がしみ込みます。

 もう一丁はひさびさ、塩鯖です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 総理が自分の任期を2年延長したかっただけの選挙に見えます。


 駐在の任期は延長していただかなくてけっこうです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

藕片(れんこん)と豆腐干の炒め煮 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる