ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS トマトジャーマンポテト

<<   作成日時 : 2014/12/12 01:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 家のすぐ近くに工事中の店舗、何ができるのだろうと近づいてみたら何と日本式居酒屋の看板が出ていたりします。しかしごく個人的な見解を述べれば特に日本人密集地域ともいえないこんな場所で出される微妙な日系居酒屋料理より、自分で作った方がよっぽど和食らしいものが食べられると思ったりもする夜中料理野郎です。今月に入ってからは和食の記事などないのにと自爆ネタを振って今夜もひとり、夜中に料理します。

 そして今夜も非国民、トマト味でジャーマンポテト。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:男のガッツリひとりぶん)
 じゃがいも…約235g(φ50×H85mmの1+2/3個)
 ベーコン…約85g(W60×L215mm×3枚)
 にんにく…みじん切りで大さじ1/2弱くらい(ミニ4片、約7g)
 たまねぎ……約77g(φ82×H75mmの1/4個)
 マッシュルーム…約50g(φ32×H30mm×7個)
 トマト缶(ダイスカット)…200g(1/2缶)
 白ワイン…大さじ1
 塩…小さじ1/4
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 ミックスシュレッドチーズ…約35g
 炒め油…オリーブオイル大さじ1
 ほか分量外…じゃがいもを下ゆでする水500mL、見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)じゃがいもは皮をむいて7mm厚みくらいの輪切りにし、分量外の水と一緒に鍋に入れたら強火にかけます。沸騰したら弱火に落とし、5分ほど待つと串が通るくらいのゆで加減になっているので、取り出してザルで水気を切っておきます。

(2)ジャガイモをゆでている間にベーコンを1.5cm幅くらいに切り分けます。たまねぎはタテに薄くスライスします。マッシュルームは3mm厚みくらいでタテにスライス、にんにくをみじん切りにしたらトマト缶等々も準備してスタンバイ。

(3)フライパンにオリーブオイルで中火、ベーコンを炒めます。脂身が透き通ったらタマネギも入れて炒め、タマネギが透き通ったらマッシュルームとにんにくを入れて炒め合わせます。にんにくの香りが立ったら白ワインをじゅわっと注ぎ、アルコールの蒸発が一段落したらカットトマトをどっと入れます。

(4)沸騰してきたら弱火に落とし、たまにかき混ぜながら好みの濃度の手前まで煮詰めます。塩とブラックペッパーで味を調えたらじゃがいもを入れ、しっかり温まるまで加熱します。最後はチーズ、全体が均一&平らになるように何となくまとめ、その上にチーズをまいたら溶けるまで待って完了。えいっと盛りつけて見映えの青みをあしらいます。

画像


 作り方としてはジャーマンポテトにトマト缶をプラスしただけ、煮込み状態になる分だけ白ワインを足しているくらいで安易な構成です。しかしトマトを入れてしまった時点でジャーマン的な雰囲気はかなり薄れ、イタリアンぽく見えてきてしまうのがネーミング的にどうなのという感じの本日。ジャガイモを入れて味が薄まる分はチーズの塩味がカバーするので、ジャガイモを入れる前の味決めはそのままでちょうど良いくらいに。

 もう一丁は安易にほうれん草をソテーしました。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 癒し系の店員さんがいたら行くかもしれません。


 そこに癒しを求めてどうするというツッコミは盛大に受け付けます。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

トマトジャーマンポテト ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる