ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 爆炒草頭(アルファルファの速攻炒め)

<<   作成日時 : 2014/11/12 01:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 既に日付は変わっていますが昨日は11月11日、日本では十一月十一日ということで鮭の日だったのだそうです。ぶっちゃけ今夜の献立に鮭は出てこないのでここまでは純然たる前フリなのですが、実は最近の中国では光棍節という日だったりします。光棍は独身者を指す俗語なのですが、1が並ぶということでおひとりさまの日だったりするのですと中国で妙な記念日に打ちのめされながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 ひさびさの爆炒シリーズ&スーパーシンプル、草頭です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:一般的には副菜3人前くらいのひとりぶん)
 草头(アルファルファ)…約215g
 にんにく…みじん切りで小さじ2くらい(小粒2片、約9g)
 泡盛…大さじ1
 しょうゆー…大さじ1+1/2
 みりん…大さじ1/2
 炒め油…サラダ油1+1/2

(作り方)

(1)にんにくをみじん切りにしたら調味料を用意してスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で強火、アルファルファとにんにくを一緒に入れて炒めます。軽くしんなりし始めたら泡盛をじゅわっと注いで炒め合わせます。全体がしんなりしてきたら醤油とみりんでじゅわっと味つけして完了。えいっと盛りつけます。

画像


 少し育ったアルファルファこと草头(草頭)の紹介はこちら。シンプルすぎて説明のしようもないのですけど、こちらで草頭をシンプルに炒めるときは白酒(日本の白酒とは違います。こうりゃんを主原料とした度数の高い蒸留酒)の風味をつけるというのがポピュラーなので、それじゃ泡盛でどうですかという本日。中国の白酒は駐在員の間でも好みがはっきり分かれるほど風味に個性があるため、泡盛に変えることで日本人的には万民に受け入れられやすい気がします。コツも何もないですが、泡盛も度数が高めなので引火に注意。

 もう一丁はネギ塩豚バラです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 既に日付は変わっているので過去のことです。


 日付が2になってもおひとりさまは2になってくれません。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

爆炒草頭(アルファルファの速攻炒め) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる