ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 豆腐と大根とにんじんと鶏の炒め煮2014

<<   作成日時 : 2014/11/26 01:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨晩に続いて国政選挙と某集団アイドルの人気投票を対比させるネタが面白いので引っ張りますが、お金で票を買えるアイドルのシステムは良くも悪くも議論になる一方、お金で票は買えないはずの国政選挙でも常に資金の話は出ます。しかし議員はその手のスキャンダルが出ても大臣を辞めるくらいなので、脱退したり坊主になったりするアイドルはある意味潔いと不毛なことを考えて今夜もひとり、夜中に料理します。

 ひさびさにレシピで登場、定番の煮物です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

→レシピブログ

(分量:4人前くらい、常備菜としてのひとりぶん)
 老豆腐(硬めの木綿豆腐)…1/2丁(W60×L90×D40mm、約250g)
 だいこん…やや小ぶり4/7本(円柱近似でφ67mm×L105mm、約360g)
 にんじん…中0.5本(φ40mm×H45mm、約100g)
 鶏もも肉…約120g
 水…350mL
 さとう…大さじ2と1/3
 しょうゆ…大さじ3
 日本酒…例として大さじ3
 炒め油…サラダ油大さじ1+1/2
 ほか分量外…見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)大根は3mm〜4mm厚みのいちょう切りにします。人参は2mm〜3モモ厚みのいちょう切りにします。鶏肉を4mm〜5mm厚みで適当にスライスしたらスタンバイ。

(2)鍋に中火でサラダ油、鶏肉を炒めます。火が通ったら大根とにんじんをゴロゴロと入れ、中火のまま炒め合わせます。大根が4割くらい透き通ってきたらひたひたの分量まで水を注ぎ、豆腐を適当に崩しながら入れます。

(3)沸騰するまでは強火、沸騰したらアクを取って中火に落とし、砂糖・日本酒・醤油を入れます。後はたまにアクを取って味が均一になるようかき混ぜつつ、大根が柔らかくなるまで煮詰めたら味見をして醤油か砂糖で微調整して完了。盛りつけて、見映えの青みを散らします。

画像


 過去レシピはこちら。中国の場合、日本で言うところの絹ごし豆腐は「日式豆腐」という名で売られていて、一般的な豆腐はバットの上などに自立した状態で売られていたりします。日本でも沖縄などで見られる、かなりしっかりしたタイプ。しかもその領域で3段階くらいの硬さに区別されて売られている辺りが日本との違いです。豆腐の水気が少ない分だけ水の量が多い点と、ぶっちゃけ素材の寸法以外はコピー&ペーストで済ませている(オイ)本日。コツも何もありませんが、出汁を使わないレシピなので鶏はパンチの強い出汁が出るもも肉がいいです。

 もう一丁はスズキをソテーしました。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 アイドルの方は若手の台頭の凄さが違います。


 自分が既に若手と言えないことは棚に上げています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

豆腐と大根とにんじんと鶏の炒め煮2014 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる