ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛肉とトマトの炒めたの

<<   作成日時 : 2014/09/03 01:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 上海に来ても夜中に料理することで生活のリズムを作っている夜中料理野郎ですが、買えるものはもちろん買物することにすら不自由するだろう地域で寮のようなところに住むようになったら、自動的に料理できない生活を強いられることになります。人生的に可能性がないことではないと深刻に悩んでしまったりもするわけで、そうなってもとりあえずネット廃人になるのは避けようと不毛なことを考えて今夜もひとり、夜中に料理します。

 ココロの迷いが料理に出る、今夜はそんな日。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:通常は2人前だろうひとりぶん)
 牛切落とし肉…約135g
 トマト…大1個(φ66×H62mm、約215g)
 たまねぎ…約75g(φ92×H73mmの1/4個)
 パセリ(ドライ、ブロークンリーフ)…見映え
 しょうゆ…大さじ1
 みりん…大さじ1
 紅糖(赤砂糖)…大さじ1/2
 日本酒…大さじ1/2
 炒め油…サラダ油大さじ1+1/2

(作り方)

(1)牛肉は食べやすく切ります。トマトはタテ2等分してからヘタを取り、1.5cm×3cmくらいのざく切りにします。タマネギはタテ薄切り、調味料を用意してスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強火、タマネギを炒めます。透き通ってきたら牛肉を入れて炒めます。牛肉の色が変わったらトマトを入れて炒め、皮がむけはじめるくらいまで炒めたら日本酒をじゅわっと入れます。アルコールの蒸発が一段落したら醤油・みりん・赤砂糖で味つけして完了。えいっと盛りつけて見映えのパセリを振ります。

画像


 前夜の記事で書いたように、今から国慶節休みに向けて冷凍庫の在庫を考えている中、見つけた牛肉で適当に作ろうとやってみた本日。悪い味ではないのですけど肉が多すぎてトマトが弱い、しかもちょっと甘い仕上がりで、もう少し酸味の強いトマトだったらバランスが取れたかもと思いつつ、素材段階で味見を省いたことも反省していたりします。しかもブログにレシピを書きながら、この材料ならボロネーゼみたいなイタリアン方向もあったじゃないかと反省しきりの今夜だったりします。

 もう一丁はくらげとキュウリとハムの酢の物。これはおいしい。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ


 真の料理上手への道は遠いです。


 そんなのを目指す前におひとりさま脱出を目指せと言われそうです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

牛肉とトマトの炒めたの ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる