ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛筋と大根のカレー風味風呂吹き

<<   作成日時 : 2014/04/15 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昼間がどんどん長くなっていくこの時期、当ブログのアイデンティティ的には本来歓迎すべきでない時期なのですが、日本時代と違ってエアコンの恩恵を受けにくいキッチンを使っている上海生活では暑くも寒くもない環境で料理できるこの時期が非常に快適だったりします。ついでにココロとフトコロの寒さも解決できればいいのですがといつも通りのお約束に帰結して今夜もひとり、夜中に料理します。

 暖かくなりきる前に煮込みメニュー、牛筋大根です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:1.5〜2人前くらいのひとりぶん)

[すじ煮込み]
 牛すじ肉…約780gの塊
 しょうが…約15g(500円玉5枚くらい)
 長ねぎの青いところ…1本分
 お湯…1,300mL+追加で2,000mL
 ほか分量外…下ゆでのための水1,300mL+洗う水が適宜

[大根本体]
 大根…約280g(φ70×H80mm)
 細ねぎ(小口切り)…見映え
 牛すじ煮込みのスープ…300mL
 うすくちしょうゆ…小さじ1
 みりん…小さじ1
 日本酒…小さじ1
 ほか分量外…大根を下ゆでする水が1,000mL、さらす水が1,000mL

[牛すじの仕上げ]
 牛すじ煮込み肉…約200g
 しょうゆ…大さじ1+1/2
 みりん…大さじ1
 日本酒…大さじ1
 カレー粉…小さじ1
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ1/2+水大さじ1

(作り方)

(1)まず牛すじの煮込みを作ります。牛すじを3cm角というかピンポン玉サイズというか、煮込んで小さくなるのを想定して大ぶりに切り分けます。下ゆで用の分量外の水と一緒に鍋に入れて火にかけ、グラッと沸いたら取り出して水にさらし、触れる温度になったら流水でよく洗います。洗い終わったらきれいな鍋に入れておきます。

(2)牛筋の入った鍋にお湯と生姜、長ネギの青い部分と日本酒を入れて強火にかけます。沸騰したらアクを取り、弱火にして4時間煮込みます。途中、煮汁が少なくなったら適宜お湯を足します。煮込み終えたら肉を取り出し、煮汁はザルなどでこしておきます。

(3)大根は皮をむき、面取りをします。片面に十文字の隠し包丁(高さの半分くらいまで)を入れ、下ゆで用の水と一緒に鍋に入れて強火にかけます。沸騰したら弱火にし、30分下ゆでします。ゆで終わったら冷水にさらしてスタンバイ。

(4)きれいにした鍋に牛すじを煮込んで得たスープを入れ、大根をそっと入れたら薄口醤油・塩で軽く味つけし、強火にかけます。沸騰したら弱火に落とし、キッチンペーパーで落し蓋をして40分コトコト煮ます。煮込みが済んだら煮汁から取り出して盛りつけておきます。

(4)最後は牛すじ、鍋に煮込んだ牛すじを入れ、カレー粉を振ります。ぐるぐる混ぜて馴染ませてから醤油・砂糖・みりん・日本酒を入れて強火にかけ、沸騰したら照りからめるような感じで煮込みます。煮汁が少なくなったら水溶き片栗粉でとろみをつけて完了。大根に添えるように盛りつけ、見映えの細ねぎを散らします。

画像


 実はこれも先月まで放送していたN○Kドラマ「ごちそ○さん」で牛すじカレーを見てしまい、作りたくなったものだったりします。ただしごはんを滅多に炊かない人なのでカレーだと持て余す可能性があることから大根を煮ている本日です。当然ですけど平日に4時間も煮込んでいられませんから、休日の間に牛すじを煮込み、スープと肉に分けて保存しています。当日は大根からスタート。大根を下ゆでした後水にさらすのは、薄味の煮汁でもしっかり味が入るように。肉を仕上げるときに最初にカレー粉をまぶすのは、煮込みの時点では何も味つけしていないため、肉にカレーの風味をきっちりつけておいた方がおいしいからです。均一にとろみがつきやすいことと煮詰まった調味料を少し薄める意図も含めて、水溶き片栗粉の水を多めにしています。

 もう一丁は菜枝(細長い青梗菜)のおひたしです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 ココロとフトコロはあったかいほどいいんですけどね。


 どっちも自然に改善されるものではないと分かっています、はい。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

牛筋と大根のカレー風味風呂吹き ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる