ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS GBS干絲

<<   作成日時 : 2014/03/20 01:41   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 三寒四温という言葉こそないものの、暖かさと寒さを交互に繰り返しながら暖かくなっていくのは上海も日本と同じだったりします。しかし季節を問わないダメさ加減の持ち主である夜中料理野郎の場合、この時期は寒い朝に布団から出られない病と、春眠暁を覚えず病を交互に発症しているだけだったりします。そしていつも通りラブリー方面は真冬のままですとオチをつけて今夜もひとり、夜中に料理します。

 麺のように見える豆腐製品、干絲。こってり炒めます。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:意外と2人前くらいのひとりぶん)
 干丝(細切り押し豆腐)…約185g
 豚バラ薄切り肉…約65g
 にんにく…みじん切りで大さじ1/2強くらい(ミニ2粒、約8g)
 しょうゆ…大さじ2
 さとう…大さじ1
 炒め油…発酵バター30g
 ほか分量外…つけあわせの野菜類を適宜

(作り方)

(1)豚バラを食べやすく切り、にんにくをみじん切りにしたらスタンバイ。

(2)フライパンにバターで弱火、にんにくを温めます。香りが立ったら中火に上げて、豚バラを炒めます。肉の色がしっかり変わったら干絲を入れ、まんべんなくなじませる感じで炒め合わせます。そこに砂糖と醤油を入れたら均一になるようしっかり炒め合わせて完了。つけあわせの野菜を添えて盛りつけます。

画像


 このブログでよく使う百叶を細く切ったものが干絲。麺のように見えるけれど豆腐の味とシコシコ食感、中華では炒めるレシピより春雨みたいにあえ物に使う方がポピュラーみたいです。ただどんな味にも合わせやすいので、シンプルなGBSにしてみた本日。コツも何もありませんがGBSは風味の良さを生かしたいので、バターや醤油が焦げてしまうような大火力で作らないようにしています。注意点というほどでもありませんが、押し豆腐なので麺よりも確実におなかにたまりますから見た目の量に油断しないこと。

 期間限定、レシピブログマガジンのリンキングバナーはこちら。

画像


 どんな人のどんな意思が働いたのか知りませんが、当ブログがちょこっとだけ紹介されるみたいです。雑誌全体における比重はスターウォーズにおけるストームトルーパー以下だと思うのですが、底の浅さと中身の薄さには自信があるので低い扱いの方が気楽だったりします。

 もう一丁は肉じゃがです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 要は朝に弱いというオチなのです。


 ラブリー面に弱いという二段オチは返上したいのですけど。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

GBS干絲 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる