ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 土豆肉絲(ジャガイモと豚肉の細切り炒め)

<<   作成日時 : 2014/02/12 01:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 夜中料理野郎もある意味日本の親会社を代表して上海に来ているわけですが、オリンピックの選手が日本を代表していることに比べればそこにはサラリーマンとアスリート以上の溝があったりします。もちろん何かをやらかしてしまえば日本を代表して国際ニュースに登場してしまうことも不可能ではないのですが、そんな日だけは来ることがないようせいぜい気をつけながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 焼き直しメニュー週間です、ジャガイモ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:超・ガッツリひとりぶん)
 じゃがいも…約235g(φ67.5×H110の2/3個)
 豚ももブロック肉…約120g
 細ねぎ…見映え程度
 塩…小さじ3/8くらい
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 紹興酒…大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1、追加で大さじ1+1/3
 ほか分量外…ジャガイモをさらす冷水が適宜

[肉の下味]
 塩…小さじ1/8くらい
 こしょう…好きなだけ
 紹興酒…小さじ2

(作り方)

(1)ジャガイモは皮をむいてマッチ棒見当の千切りにし、分量外の水に15分くらいさらします。豚肉も繊維に沿ってジャガイモと同じ感じの細切りにし、下味の調味料をもみこんでおきます。見映えの細ねぎは小口切り、じゃがいもを水から出してザルでしっかり水気を切ったらスタンバイ。

(2)フライパンにサラダ油で中火、まず肉を炒めます。くっつかないようほぐしつつ、色がしっかり変わるまで炒めたらひとまず取り出します。この時なるべく油を残すようていねいに取り出すか、取り出した後で一緒に取り出してしまった油等々をフライパンに戻すようにします。

(3)そのままのフライパンに追加のサラダ油で中火のまま、ジャガイモを炒めます。透き通っても休まず4分前後を目途に炒めたら豚肉を戻し、紹興酒をじゅわっと入れます。アルコールの蒸発が一段落するまで待ち、塩とブラックペッパーで味を調えたら細ねぎをざっと混ぜて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 日本時代に作った同一コンセプトの過去レシピはこちら。ただ上海に来てみて分かるのは、こういう炒めものは意外とシンプルな塩味が多いという事実。その認識をもとに再構成した本日、紹興酒をがっちり使っているので独特の甘い風味が入り、シンプルな塩味のようでいて食べ進めやすい味わいが出ます。ちなみに使用したジャガイモはたぶんメークイン系。男爵系もたまに見かけますがこちらではマイナーみたいです。

 もう一丁は四喜烤麩です。これ常備菜向きなんです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 国際ニュースを賑わすことだけはないようにしたいと思います。


 個人的にはラブリー面で明るいニュースが欲しいのですけど。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

土豆肉絲(ジャガイモと豚肉の細切り炒め) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる