ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ターサイのガイパッキン

<<   作成日時 : 2013/11/05 01:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 誤表記という言葉があります。本来は過失に限定される表現のはずなのですが、夜中料理野郎は金持ちのイケメンです済みません間違えましたと先手を打って申告すれば故意でも過失で通ってしまうかのような雰囲気を最近の日本には感じたりします。ニセモノを売ってはいてもニセモノであることを隠さない上海のおみやげ売りとどっちが潔いのだろうとたまには真面目なことを考えつつ今夜もひとり、夜中に料理します。

 「塌菜」と「搨菜」、どっちが正解なのか、ターサイ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:がっつり2人前っぽいひとりぶん)
 ターサイ(塌菜)…3株(φ160mm、計約260g)
 鶏もも肉…約125g
 しめじ…70g
 しょうが…約30g
 赤とうがらし…1本
 塩…少々(例として小さじ1/4くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 ナンプラー…小さじ2
 うすくちしょうゆ…小さじ2
 ココナッツクリームパウダー…大さじ3
 ココナッツクリームパウダーを溶くお湯…大さじ2
 泡盛…大さじ1
 炒め油…ピーナッツオイル大さじ2+2/3

(作り方)

(1)鶏肉は5mm厚みくらいにスライスします。ターサイは根元に切り込みを入れて葉をバラバラにしておきます。生姜は千切りにし、炒める用とトッピング用に何となく分けておきます。しめじは根元を切り落として適当にばらし、唐辛子は種を取って小口切りにします。ココナッツクリームパウダーをお湯で溶き、濃いめのココナッツミルクを作ってスタンバイ。

(2)深めのフライパンにピーナッツオイルで強火、鶏肉を炒めます。色がしっかり変わるまで炒めたらトッピング以外の生姜と赤唐辛子、ターサイを入れて炒めます。ターサイがしんなりし始めたらシメジも入れて更に炒め合わせます。

(3)ターサイがしんなりするまで炒めたら軽く塩とブラックペッパーを振り、泡盛をじゅわっと回しかけます。薄口醤油とナンプラーを入れて全体が均一になるまで炒め合わせたらココナッツミルクをざっと混ぜ込んで完了。えいっと盛りつけてトッピングの生姜を散らします。

画像


 タイの言葉で鶏(gai)と生姜(king)の炒めもの(pat)という意味でガイパッキン。組み合わせる野菜でいくらでもバリエーションが作れるだけに、そろそろシリーズのコーナーをサイドバーに設置してもいいかもしれないほど作っている気がします。いかにも青菜、という味がしっかりするターサイなのでよく使うナンプラー&レモンというさっぱり仕上げではなくココナッツミルクでマイルドに仕立てた本日。唐辛子は加熱時間が長いほど辛みが出ますが、このタイミンクで入れてもこの分量とココナッツミルクの関係でチョイ辛くらいになります。

 ターサイ(塌菜)はこれ。

画像


 青梗菜の知名度には大きく及びませんが、ターサイも日本ではかなりポピュラーな方でしょう。日本では冬野菜とされていて、こちらでも涼しくなってから出回り始めましたが、日本で目にするものより少し小ぶりです。アブラナ科ですから青梗菜はもちろん、小松菜や大根の葉っぱなどとも同系列。形状から来る食感の違いを考慮すれば似たような用途に使えると思います。なお日本では「搨菜」という表記(“扌”になっている)もかなり目にしますが中国では「塌菜」(“土”です)。恒例の無理やりカタカナは簡単すぎてアレなんですけどター・ツァイ。

 もう一丁というよりつけあわせはプチトマト。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 人生を盛大に間違っているだろう場合はどうすれば。


 表記を変えても中身は取りつくろえないのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ターサイのガイパッキン ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる