ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀耳(白きくらげ)と空芯菜とエビの炒めもの

<<   作成日時 : 2013/09/13 01:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

 俗に金の斧・銀の斧と呼ばれるイソップ寓話があります。正直でありさえすればそもそも斧を川に落とすようなダメ木こりにもごほうびをくれるという、神様といえども意外といい加減なのだということを説明するお話です。仮に落としたのが鉄ではなくプラチナ製品とかだったら神様のリアクションはツッコミどころ満載のボケに見えるのだろうと本当にどうでもいいことをつらつらと考えながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 銀の斧ではなく銀の耳、白きくらげ登場。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのガッツリひとりぶん)
 銀耳(白きくらげ)…乾燥状態で約12g
 空芯菜…約155g(平均L350mm×大小53本)
 むきえび(冷凍解凍)…約150g(φ30×16尾)
 しょうが…小さめ1片(約10g)
 長ねぎ…みじん切りで小さじ1くらい(約5g)
 塩…適宜(例として小さじ1/4)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 紹興酒…大さじ1
 しょうゆ…小さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ1+ごま油小さじ2
 ほか分量外…白きくらげを戻す水が適宜

(作り方)

(1)銀耳(白きくらげ)は分量外の水に20分くらいつけて戻し、固いところがあれば除去しながら食べやすいサイズにちぎります。白きくらげを戻している間に空芯菜の根元をちょっとだけ切り落とし、茎の部分は5cm長さ、葉の方はもう少し長めにざくざく切って、大体でいいので茎と葉に分けておきます。生姜は千切り、長ねぎはみじん切りにしてあらかじめ醤油と一緒に混ぜておきます。むきえびの水気をキッチンペーパーでしっかり取ったらスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油とゴマ油で強火、生姜を入れたら間髪入れずにエビを入れて炒めます。エビに火が通ったら空芯菜の茎を入れて油が均一に回るよう炒め合わせ、それから葉の方も入れて葉がしんなりするまで炒めます。

(3)最後は仕上げ、紹興酒をじゅわっと入れてアルコール分を飛ばす程度に炒めたらザルでしっかり水気を切った白きくらげを入れてざっと炒め合わせます。塩と強めのブラックペッパーで味つけし、均一になるよう炒め合わせたところに用意しておいたネギ醤油をダッと回し入れたら風味が行き渡るよう炒め合わせて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 ベタですけど空芯菜は炒めものが一番おいしいです。白きくらげを使いたいという意図から組み合わせ相手にエビをチョイス、そこから再計算して生姜をきかせるとかネギ醤油を作って最後に合わせるといった小技を仕込んだ本日です。生姜の量に比べてネギの量は控えめなのですが、みじん切りにしたうえで醤油に風味を移しているため、このくらいの量でも効きめがあります。そのネギ醤油はあくまで風味づけ、量は控えめにして塩味メインで仕立てると白きくらげの白さも引き立ちます。

 銀耳こと白きくらげはこちら。

画像


 日本では磨いたように白いものが高級食材として売られていますが、こちらの人はガンガン使うからなのか、ローカル系のスーパーに行けば白さにこだわりすぎていないものが良心的な価格で手に入ります。黒いきくらげに比べて食感も風味も格段にやさしいです。中華だとスープかシロップ(スイーツ)かの違いはあるものの、ほぼ100パーセント液体の浮き身としてしか使われないのですが、加熱しすぎなければ炒めものでもおいしいです。银耳の無理矢理カタカナはイン・アル。

 もう一丁は切干大根です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 オマエが落としたのは金のラブリーか、それとも銀のラブリーか。


 失くしたラブリーのことは話したくありません、神様。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
銀耳(白きくらげ)と刀豆(さやいんげん)と豚肉の豆板醤炒め
 最後まで気を抜くなという意味で、残り一里まで来て旅の半ばとするといった言い回しがあります。しかし5月初頭の労働節から3か月以上祝日・休日なしの時期が続いた後に今週の後半が中秋節、来週末から国慶節という大型休日が待っている中国の場合、フライングで休みを取って最後の一里を省略する人もいたりするわけで、旅の半ばもへったくれもないなと思いつつ労働するノー炊飯器野郎が今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。...
2013/09/17 01:09
ココポケ/トラブル無料相談・悪質出会い系サイト、サクラ詐欺、返金・解決お任せ下さい!
? ココポケ(⇒元・ピュアサーチ)? http://cocopoke.net/? http://splashtime.net/? Email:info@cocopoke.net?※当社にて相談のあった会社になります。悪質な出会い系サイト詐欺のご相談が増えています。≪出会い系サイト詐欺・悪質出会い系サクラ被害の手口≫芸能人本 ...続きを見る
ココポケ/トラブル無料相談・悪質出会い系...
2013/09/19 17:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

銀耳(白きくらげ)と空芯菜とエビの炒めもの ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる