ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 糸瓜の揚げびたし

<<   作成日時 : 2013/08/05 01:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 家から歩いて15分と少しのところにある大型スーパーに比べるとその少し手前にあるローカル市場の方が野菜の品ぞろえと鮮度と価格の面で明確に有利だったりするのですが、ヒトとしてあらゆる面が弱くできている夜中料理野郎はこの時期、エアコンというごく文明的な理由だけで大型スーパーに転びそうになったりします。市場に行って帰ってくるだけで暑さにへこたれながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 夏素材、へちま。今夜は揚げびたし。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として1.5人前くらいのひとりぶん)
 糸瓜(へちま)…約180g5042×L340mm、約350gの1/2本)
 片栗粉…ロス分込みで大さじ1
 市販めんつゆ+お湯…天つゆとして100mL
 揚げ油…適宜

(作り方)

(1)ヘチマはピーラーで皮をむき、厚さ7〜8mm見当の輪切りにします。天つゆを用意したらヘチマに片栗粉をまぶしてはたいてスタンバイ。

(2)といっても後はシンプル、170℃前後の油でへちまをカラッと揚げたら天つゆにひたして完了。盛りつけます。

画像


 初登場の天ぷらを作った時点で、ああきっと揚げびたしはおいしいだろうなと思って作っています。お手軽に市販めんつゆの天つゆに頼っていますが、凝った分だけおいしいのは分かっていてもこれだけ手軽でこんなにおいしい、を楽しめる本日です。沖縄独占ではもったいない、もっと本土でも売ってくれればいいのにと中国で思う素材だったりします。揚げものであること以外にハードルはありませんし、火の通し過ぎに気をつければ多めの油でフライパンの揚げ焼きでもイケる気がします。

 もう一丁は塩鮭です。シンプルですが中国で純和風。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 日本時代はマイカー生活だったので、移動中もエアコンの恩恵に。


 修業のように汗をかきながら歩いています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

糸瓜の揚げびたし ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる