ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 茄子と豚肉のハニージンジャー炒め

<<   作成日時 : 2013/08/16 01:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 業務連絡から入りますが来週は後半に出張者対応があるため、週の半分くらい夜中料理をお休みする予定です。直前になったらまたお知らせします。例年この時期はブログをお休みしていたので、改めて考えてみるとこの時期に合うオープニングネタというものをあまり持っていないことに気づく夜中料理野郎です。ラブリーなネタは季節に関係なく持っていませんがとお約束のオチに持ち込んで今夜もひとり、夜中に料理します。

 ということで炒めものだよ、ハニー。(←馬鹿)

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:オトコのがっつりひとりぶん)
 茄子(中華長茄子)…3本(φ23mm×L260mm、3本で約180g)
 豚バラ薄切り肉…約115g
 ひらたけ…90g
 しょうが…20g
 細ねぎ…見映え
 塩…適宜(例として小さじ1/8くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 しょうゆ…大さじ1+1/3
 日本酒…大さじ1
 はちみつ…大さじ1
 水…大さじ1
 炒め油…サラダ油大さじ2+追加で大さじ1

(作り方)

(1)豚バラは食べやすい大きさに切り、塩とブラックペッパーで下味をつけておきます。茄子はヘタを切り落とし、5cmくらいの長さに切ってさらにタテ半分に切ります。ヒラタケは大きいものだけ食べやすい大きさに割き、生姜は千切りにします。見映えの細ネギは小口切り、蜂蜜を同量の水で溶いてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強火、茄子を炒めます。焼き目がつきはじめたら中火に落とし、しんなりしてくるまで炒めたらひとまず取り出します。

(3)そのままのフライパンに追加のサラダ油で強火、豚肉を炒めます。色が変わりきるまで炒めたら生姜とヒラタケを入れ、油がしっかり回るまで炒め合わせます。そこに茄子を戻し入れたら日本酒をじゅわっと投入、アルコールの蒸発が一段落したら醤油を投入して均一になるよう炒め合わせます。最後に水で溶いておいた蜂蜜を回しかけたら均一になるまで炒め合わせて完了。えいっと盛りつけて見映えの細ねぎを散らします。

画像


 たぶん紫陽長茄という品種なのだろう中国長茄子については初登場のこちらを。味つけの目安的には生姜焼きなんですけど、生姜と蜂蜜の風味は相性が良いうえに、茄子の甘みともいい感じでマッチする本日です。茄子を先に炒めておくことで油の吸い過ぎを防ぎ、肉やキノコの炒めすぎも同時に防げます。蜂蜜を水で薄めておくと全体にサッとからめやすいです。

 こちらで購入した蜂蜜はこれ。

画像


 アカシアの蜂蜜です。日本と同様に特定の花の蜂蜜と、ブレンド蜂蜜とが売っているのですが、個人的に使いやすいのでアカシアを買いました。他の蜂蜜に比べて比較的さらっとした甘みが特徴で、レモンを漬けるとかいった用途だと少し軽いのですが、本日のような用途にはそのさらっと感が好都合。蜂蜜は中国語でも「蜂蜜」、恒例の無理矢理カタカナはフォン・ミー。

 もう一丁は春雨と大葉の炒めたの。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 最近は蜜といえばセクシーなお姉さんです。


 この料理にも我が家にもそっちは見当たりませんが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

茄子と豚肉のハニージンジャー炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる