ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼拌蚕豆(そら豆の冷菜・洋風)

<<   作成日時 : 2013/05/09 01:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

 先日、街角で道を尋ねられました。私が尋ねたのではなく他人から尋ねられたわけで、つまり相手の方にとって私は地元民、とは言わないまでも道を尋ねるに値する人に見えたということだったりするわけです。しかし実のところその相手の方は欧米人だったりするわけで、単に日本人と中国人の区別がついていないだけという可能性も非常に高かったりします。微妙な気分を抱えながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 微妙にそら豆をむく夜です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:どっさりのひとりぶん)
 そら豆…豆の状態で約240g
 塩…小さじ1/4
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 オリーブオイル…大さじ1+1/2
 おろしにんにく…微量(小さじ1/10くらい)
 ほか分量外…そら豆をゆでる熱湯1,000mL+塩小さじ1/2、見映えのするつけあわせを適宜

(作り方)

(1)ボウルに塩・ブラックペッパー・オリーブオイル・おろしにんにくを入れてよく混ぜておきます。そら豆をさやから出し、皮をむいてスタンバイ。

(2)といっても後はゆでてあえるだけ、分量外の塩を入れた熱湯でそら豆を40秒ゆで、ザルでしっかり水気を切ったらボウルに投入。味つけしたオリーブオイルでしっかりあえたら冷蔵庫で冷やして完了。つけあわせと一緒に盛りつけます。

画像


 レシピの文字数的にはスーパーシンプルと言っても過言ではないのですが、そら豆をさやから出して皮をむく工程があるため、所要時間的には全然スーパーシンプルではなかったりします。凉が冷たい、拌は混ぜるという意味なので、凉拌は冷菜のあえ物というニュアンスみたいです。などと中華っぽく書きつつ作り方はナムルっぽいし材料的にはイタリアンぽい本日、豆嫌いを除くという前提つきですがつまみ食いが止まらないキラーレシピです。オリーブオイルにしっかり塩を混ぜているため下ゆでの塩は控えめ。なおつけあわせはパプリカの甘酢漬け(洋風)、凉拌蚕豆の無理矢理カタカナはリァン・バン・ツァン・ドウ。

 もう一丁はネギ塩チキンです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 その方は地図を持っていたので、どうにか教えられました。


 欧米人に「謝々」と言われて更に微妙な気分。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM 通販
涼拌蚕豆(そら豆の冷菜・洋風) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/10 06:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わたくしも頻繁に道を尋ねられます。「ねえ中国人、フローレスデジョレンテってどこなの」とかって。“No soy de aqui.”(←ここの者ではないので。)と答えるようにしてます。Zukiさんは「いえいえ流浪の旅をしている者なので」とか答えないんですか。
ケイタ
2013/05/09 07:04
ケイタさんこんばんは、コメントありがとうございます。どこに行きたいのか聞き取れていること自体がすごいじゃないですか。私は半分も分かりません(笑)。

基本は“不好意思,我不知道”(済みません、分かりません)でしょうね。だって店や道なんて本当に分かりませんもの。
Zuki
2013/05/10 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

涼拌蚕豆(そら豆の冷菜・洋風) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる