ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS マコモタケとそら豆のかき揚げ

<<   作成日時 : 2013/05/07 01:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

 上海に来たのはちょうど半年前でした。その頃に比べれば話す方はともかく中国語のヒアリングは確実に向上していますがそれ以外のこと、特に人間的な意味では何ひとつ向上していないことに気づいてしまった夜中料理野郎です。仕事以外で顔見知りになったのは近所のスーパーの人と酒屋のおばちゃんだけだったりするという情けない成果を披露して今夜もひとり、夜中に料理します。

 日本でいうところのマコモタケ、茭白の登場。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:男のひとりぶん)
 茭白(マコモタケ)…1本(円錐でφ36×H265mm、約120g)
 そら豆…豆の状態で約75g
 天ぷら粉(市販)…ロス分コミで大さじ2くらい
 天ぷら粉を溶く水…ロス分コミで大さじ1+1/2くらい
 揚げ油…適宜

(作り方)

(1)茭白(マコモタケ)は先端の緑色の部分を切り落として手で大ざっぱに皮をむき、根元をちょっとだけ切り落としてからピーラーでていねいに皮をむきます。それからタテ2等分して1mm〜2mm厚みくらいの斜め切りにします。そら豆はさやから出し、皮をむいてスタンバイ。

(2)といっても後は揚げるだけ、市販の天ぷら粉を水で溶いた衣をつけ、かき揚げサイズに切ったクッキングシートの上でかき揚げの形に整えます。後はターナーを使ってシートごと170℃前後の揚げ油に投入。ひっくり返したところでクッキングシートを除去したら全体をカラッと揚げて完了。盛りつけます。

画像


 植物名はマコモなのですが、見た目や食感がタケノコを連想させるからなのか野菜としての名前はマコモタケ(マコモダケ)。日本ではマイナーで高級食材みたいなイメージを持たれていますが、上海だとローカル市場で普通に買える身近な素材だったりします。ただ日本では秋の食材なのに、なぜかこちらでは4月頃から目にしていたりします。加熱時間によってシャキシャキからややほっくり気味のしんなりまで変化する歯ごたえと甘味が特徴、個人的に共通するものを感じる素材はゆり根。天ぷらは鉄板の調理方法なので、揚げ物であること以外のハードルは存在しません。クッキングシートを使うかき揚げは失敗しないだけでなく、素材を色あいよく配置できるという利点もあります。

 これが茭白(マコモタケ)。

画像


 奥が販売時の形態、手前が下ごしらえ済みの状態。日本の漢字だと「真菰筍」、中国でも「茭白」とは別に古い呼び方として「菰」と称されることがあるみたいです。日本でも人気が出そうな素材だと思うのですが、春に芽が出て収穫が秋、しかも栽培は水田。つまりお米と完全にバッティングしてしまう作物のため、日本ではマイナーだったり高級だったりするのかもしれません。「茭白」の無理矢理カタカナはジァオ・バイ。

 もう一丁はオイルサーディンです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 マコモダケ、と書くと携帯のCMが頭に浮かびます。


 いやキノコのかぶり物とかいらないです。我不要帽子。


 ヤスイヨって何だよ。売る気だったのか、それ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マコモタケのきんぴら
 一週間に及ぶ怒涛の出張者対応が過ぎました。じゃあ後は君達だけで楽しんでくれと言い残して去っていく上司は出張者から見れば物わかりのいい人ですが、残される駐在員から見ればサイフと体力の限界まで上海を楽しもうとする出張者につきあって消耗するのを避ける意図が見え見えだったりします。使い果たした体力の後遺症に悩まされながら今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。...
2014/06/30 01:21
マコモタケと豆角(ロングいんげん)のかき揚げ
 業務連絡から入りますが明晩は所用のため夜中料理をお休みいたします。また明後晩も現時点で予定が定まっておらず夜中に料理できそうかどうかが未定だったりします。それでも赴任当初に比べると予定が読めるようになったというか、上司や来客の思惑が予測できるようになっていることに気づいていたりします。ラブリー面の予測はさっぱりなのですけどと自爆ネタを振って今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。...
2015/05/20 01:29
マコモタケのきんぴら2016
 最近は夜中に彼女から電話がかかってくると、何を作っているのかと尋ねられるのがお決まりのやり取りになりつつあったりします。メニューを答えるたびにおいしそう、食べてみたいと言ってくれるのですが、以後誰が作るのかという点において、そこで安請け合いするわけにはいかなかったりします。一事が万事になることだけは避けたいと思いつつ今夜もひとり、夜中に料理します。 ...続きを見る
ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。
2016/10/26 00:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オイルサーディンの赤と黄色はなんですか
ケイタ
2013/05/08 14:51
ケイタさんこんばんは、コスタリカの空って青くていいですね。大気汚染が深刻な上海じゃぜっいに見られない色。

サーディンに合わせているのはパプリカの甘酢漬けです。今夜も使ったのでリンク張っておきますね。
Zuki
2013/05/09 01:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

マコモタケとそら豆のかき揚げ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる