ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 韮菜炒鴨蛋(鴨のニラ玉)

<<   作成日時 : 2013/05/17 02:02   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

 日本時代と比べてコンロだったり冷蔵庫だったり電子レンジだったりとキッチン事情はけっこう様変わりしているのですが、オーブンレンジから普通の電子レンジになったためオーブン料理が作れないということを除けば意外と今のキッチンにもなじんできている気がする上海在住6か月の夜中料理野郎です。勤め先にもそのくらい馴染めればいいのですがと日本でもできなかったことを書き飛ばして今夜もひとり、夜中に料理します。

 韭菜炒蛋ことニラ玉、もらいものの鴨の卵で作ります。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2.5人前くらいのひとりぶん)
 鸭蛋(鴨の卵)…1個(約80g)
 韭菜(にら)…約150g(平均L400mm×32株)
 にんにく…みじん切りで小さじ1くらい(約5g)
 紹興酒…小さじ1
 塩(卵の下味)…適宜(例として小さじ1/16くらい)
 塩(ラストの味つけ)…適宜(例として小さじ3/16くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…ピーナッツオイル大さじ1+追加で大さじ1

(作り方)

(1)ニラは根元1cmくらいを切り落としてから5cm長さくらいに切り、大体でいいので根元側と先端側に分けておきます。にんにくはみじん切り、鴨の卵を割りほぐして塩・ブラックペッパー・紹興酒をしっかり混ぜたらスタンバイ。

(2)深めのフライパンにピーナッツオイルで強火、まず炒りたまごを作ります。ダッと流し込んだ卵を木べらなどでゆっくり大きく混ぜ返し、火が通ったら取り出して食べやすい大きさに崩しておきます。

(3)そのままのフライパンに追加のピーナッツオイルで強火、ニラの茎の方を炒めます。隅々まで均一に油が回るように炒めたらニラの先端側とにんにくを入れ、均一になるよう混ぜながらにんにくの香りが立ってくるまで炒めます。最後に卵を戻し入れたら塩とブラックペッパーで味を調えて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 ニラは中国でも身近な野菜で、そろそろ時期的には遅いのですけどちょっと前まではローカル市場でも山盛りで見かけていたりします。当然、韭菜炒蛋ことニラ玉も中国ではポピュラーな家庭料理。過日こちらでご紹介した鴨の卵を使っていること以外は何の変哲もないニラ玉という本日、ニラを炒めた後で玉子とじみたいに作るスタイルも多いのですが夜中料理は卵を先に炒めるレシピです。量としては控えめですけどニンニクを入れるともりもり食べられるというのが個人的な見解。中国語だと韮の字にクサカンムリがないことにご注意、韭菜炒鸭蛋の無理矢理カタカナはジウ・ツァイ・チャオ・ヤー・ダン。

 もう一丁は切干大根です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 それでも鴨の卵をもらえるくらいには馴染んでいると。


 恵んでもらっているのかもしれないんですけど。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
韮菜炒鴨蛋(鴨のニラ玉) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/08 10:17
VISVIM 通販
韮菜炒鴨蛋(鴨のニラ玉) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/09 23:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

韮菜炒鴨蛋(鴨のニラ玉) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる