ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS レタスとヒラタケと鶏肉の香辣炒め

<<   作成日時 : 2013/01/31 00:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

 スーパーの品ぞろえや売場面積・陳列方法などは店によって違っていたりするものですが、それでも日本国内なら、転勤してすぐ現地のスーパーになじめるくらいの違いだったりします。しかしこれが海外となるとさすがに勝手が違うわけで、引っ越してきてからは今まで以上にスーパーの中でうろうろしていたりします。人生だけでなくスーパーでもさまよい歩く上海のノー炊飯器野郎が今夜もひとり、夜中に料理します。

 中国素材の次は中国調味料。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:1.5人前くらいのひとりぶん)
 グリーンリーフレタス(生菜)…小ぶり2把(約160g)
 ヒラタケ(秀珍磨j…約50g
 鶏もも肉…約120g
 塩…鶏の下味に小さじ1/8、全体の味つけに小さじ1/4
 紹興酒…鶏の下味に大さじ1
 香辣脆…小さじ2
 炒め油…サラダ油大さじ1+1/2

(作り方)

(1)鶏肉は食べやすい厚みにスライスし、下味の塩と紹興酒をもみこんだら30分くらいほっときます。レタスは炒めるとすごく縮むので、かなり大きめにちぎります。ヒラタケは大きいものを手で裂いてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強めの中火、鶏肉を炒めます。焼き目がついたらひっくり返しつつ両面に火を通します。

(3)ヒラタケを入れて全開の強火、油が回る程度に炒め合わせたらレタスをダッと投入。体積が減り始めて調味料を入れやすくなったら即座に塩と香辣醤で味つけして完了。どーんと盛りつけます。

画像


 香辣脆をごく乱暴に説明するならば「激辛の食べラー」です。無理やりカタカナはシァン・ラー・ツイ。最後の味つけだけだと鶏肉が優先的に辛く仕上がる気がしたので、紹興酒で下味。レタスは火が通り始めるとみるみる体積が減っていきますし、火が通りすぎると食感がどんどん落ちるので、フライパンをあおれるくらいの体積になったらさっさと味つけして速攻で作り終えます。なお本日はリーフレタス、食感は落ちやすいけどクセが少なく食べやすい仕上がり。普通のレタスでもおいしく作れるので、食感重視ならそちらを。

 私の買った香辣脆はコレ。

画像


 上海ではカップ麺やスナック菓子でも見かけるほど「香辣味」というのがポピュラーです。今回はほとんどの店で見かける銘柄、かつ最もノーマルっぽいのを買ってみました。というか日本でも通販で買えるみたいです。たぶん老干媽というブランド、無理矢理カタカナだとラオ・ガン・マー、意味は「おっかさん」みたいな。牛肉味とかキノコ風味といった商品もありますし、成分表示を見ると塩などが入っていて、そのまま調味料として使えるように構成されているみたいです。といってもこれ単品でちょうどいい塩加減に味つけしたら、私は辛くて食べられませんが。

 もう一丁はひじきです。

画像


●本日のひとりごと

 ひとり暮らしの男性にしては無駄というか馬鹿なレベルで数多くの調味料や香辛料が登場する、というのは夜中料理のカラーのひとつでもありました。上海でもそれは継続する気なのですが補給手段が見つからないとおいそれとは使えなかったりして、バックアップ体制が整うにしろ諦めがつくにしろ(笑)、最近はそんな目的で上海をうろうろしています。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 日本のおっかさんは元気でしょうか。


 中国のおっかさんは激辛です。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このラー油、大好きで日本で買ってます。
うちにあるのはノーマルなのと山椒入りです。
上海、今は安全なのでしょうか?
中国に全く良いイメージが無いので密かに心配していますがw
夜中料理in上海が見れてとっても嬉しいです。
くれぐれも日本国籍を狙う中国女子にはお気を付け下さいw
すけ
2013/01/31 23:03
すけさんこんばんは、コメントありがとうございます。おー、いましたね愛好家。これ、確かに日本にはない味です。

今のところ、昨秋の反日運動のような危険はありません。ただ日本人や欧米人は総じて金持ちだと思われているそうで、スリや引ったくりに対する恒常的な警戒は日本より必要だったりします。

女子には縁がないですねえ、良くも悪くも相変わらず。
Zuki
2013/02/05 00:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

レタスとヒラタケと鶏肉の香辣炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる