ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS ひき肉とキャベツのカレーオイスター炒め

<<   作成日時 : 2012/11/08 01:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 夜中料理の通常更新が今週いっぱいなのは、来週まるまる出張で不在だからです。出張先はもちろん上海、目的は赴任後の業務に関する打ち合わせと、ついに住居探しです。既に現地では候補物件がピックアップされていて資料も送られてきていたりするのですが、赴任の準備でてんやわんやの夜中料理野郎は行きの飛行機の中で初めて資料を読みそうな勢いで今夜もひとり、夜中に料理します。

 時間がないので手抜きが続きます。ひき肉で。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:1.5〜2人前っぽいひとりぶん)
 豚ひき肉…約100g
 キャベツ…約145g(推定φ206mm×H115mmの1/8玉)
 もやし…1/2袋(約100g)
 にんにく…みじん切りで小さじ1弱くらい(小1片、約4g)
 塩…小さじ1/4
 カレー粉…小さじ1
 しょうゆ…大さじ1/2
 オイスターソース…大さじ1
 紹興酒…大さじ1
 炒め油…ピーナッツオイル大さじ1

(作り方)

(1)キャベツは2cm×5cm目安でざく切りにします。にんにくはみじん切り。醤油・オイスターソース・紹興酒はあらかじめ混ぜた状態でスタンバイ。

(2)深めのフライパンにピーナッツオイルで中火、ひき肉を炒めます。色が変わりきるかどうかのタイミングでにんにくと塩、カレー粉を入れ、均一になじませながら香りが立つまで炒めます。

(3)キャベツを入れて強火、油がしっかり回るまで炒め合わせ、更にもやしも入れて全体が均一になるまで炒め合わせます。最後に混ぜておいた醤油・オイスターソース・紹興酒を入れたら均一に炒め合わせて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 ナンプラー&レモン汁という組み合わせが似合う材料構成ですが本日は少し北上して香港・マカオ風。カレーオイスターという組み合わせは既出ですが、実のところオイスターソースよりも紹興酒とカレー粉という組み合わせがすごく香港・マカオ的中華っぽいなと気づく本日です。カレー粉をしっかり使っているうえに対象がひき肉なので、肉にしか使っていないようでいて全体に風味が行き渡ります。

 もう一丁はひじきです。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 中華料理なら、行ってからいくらでも作れるというのに。


 作れる生活になるかどうかも住処次第だったりしますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コンロがみっつある住処をみつけて我々にまた上海から夢を与え続けてほしいL(・∀・。)
ケイタ
2012/11/08 01:45
Zukiさんのクリスマスディナーと春先の若竹煮が季節を感じられるささやかな楽しみでした。
新居でもよい料理環境でありますように。
料理を通して新しいご縁などもありますように。
ささん
2012/11/08 15:17
ケイタさんこんばんは、コメントありがとうございます。

あー、確かにキッチンの使い勝手は物件選びの要素に入っていますね。でもちんけでしょぼくれた夢しか発信していない気がするのですが。

頑張ってみます、とりあえず。
Zuki
2012/11/09 01:09
ささんさんこんばんは、コメントありがとうございます。

若竹煮ですか。たけのこは中国でも容易に入手できそうですけど、さてわかめは。といっても日本でも常にカットわかめだったりするので、たけのこさえどうにかなれば作れますね、たぶん。

気合で新居を選んできます。相方も選べればいいのに(オイ)。
Zuki
2012/11/09 01:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

ひき肉とキャベツのカレーオイスター炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる