ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 春雨と茗荷の炒めたの

<<   作成日時 : 2012/09/21 01:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

 転機というのは誰にでもそれなりにあるものですが本日、人生の転機を迎えました。リアルの知り合いがこのブログを読んでいるかもしれないことを考えると現時点で詳しいことは書けませんし、色っぽい話題でないことは全力で保証するのですが、当ブログ存続の危機かもしれない転機だったりしますと書いておきます。ハリウッド映画の予告編みたいな大風呂敷に見えかねないなと苦笑しながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 大きな転機すぎて頭が働かないので簡単なものを。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜としてひとりぶん)
 緑豆はるさめ…30g
 みょうが…1/2パック(平均φ25mm×L70mmが2個、計25g)
 赤とうがらし…1本(約5cm)
 削りぶし…ミニパック1袋(3g)
 炒りごま(白)…大さじ0.5
 しょうゆ…大さじ1
 みりん…大さじ1
 日本酒…大さじ1
 水…大さじ1
 炒め油…ごま油大さじ1
 ほか分量外…春雨を戻す熱湯が1,000mL

(作り方)

(1)春雨はあらかじめキッチンバサミで5cm〜7cmに切っておき、パッケージの表示に従って戻したらザルで水気を切っておきます。茗荷は根元が汚れていたらちょっとだけ切り落としてタテ2等分、それから薄い斜め切りにします。赤唐辛子はタネを除去して0.5mm〜1mm幅くらいの小口切り、醤油・みりん・日本酒・水は混ぜた状態でスタンバイ。

(2)深めのフライパンにゴマ油で強めの中火、春雨を炒めます。春雨にまんべんなく油が回ったら混ぜておいた調味料をダッと入れ、茗荷と唐辛子を入れてぐるぐる混ぜながら煮詰めます。つゆだくの炒めものくらいの水分量になったら火を止めて削り節・炒りゴマを混ぜ込んで完了。えいっと盛りつけます。

画像


 類似レシピはこちら、というか茗荷以外はコピペですと言ってもよかったりします。それでも風味の根幹を成す素材が違うので、見た目以上に味わいは異なる本日です。みょうがを早めのタイミングで投入するのは風味がしっかり行き渡るからで、食感重視の場合は最後に入れるとか最後に入れる分を分けておくのがいいと思います。大葉と違ってオトナ風味なのでよりお酒向きではありますが、唐辛子の切り方と加熱時間で辛さ控えめに仕上げれば充分ごはんにも。

 もう一丁は塩鯖です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 詳細をお知らせできるようになったらここにも書きます。


 相談できるラブリーな相手が欲しいとココロから思う。


 いやいなくてよかったのかなとも思いますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
宝くじ当たったんですか。
ケイタ
2012/09/22 17:17
そ、そうなの!?
もも姫
2012/09/22 22:13
いつも楽しく読ませていただいてます。
ブログ存続の危機ということで、
初めてコメントします。

続けてほしい気持ちでいっぱいですが、
Zukiさんの人生の転機、いい方へ向かうのなら
陰ながら応援します
静岡茶
2012/09/23 10:37
気になります。
考えました。
「炊飯器もらっちゃった」
じゃないですか???
もも姫
2012/09/23 21:52
ケイタさんこんばんは、コメントありがとうございます。

額にもよりますけどそんな転機ならブログですら白状しないと思います。もっとしけた転機です(笑)。
Zuki
2012/09/24 00:39
静岡茶さんこんばんは、コメントありがとうございます。

そうですね、いい転機にしたいです。ブログが存続できるかどうかはそのときになってみないと分かりませんが、もう少ししたら事情をお伝えできると思いますので。
Zuki
2012/09/24 00:41
もも姫さんこんばんは、コメントありがとうございます。

いいですねえ、確かに炊飯器入手はブログ存続の危機ですけど、そんなのラブリーな相談相手は必要ないことですから(笑)。

危機感も杞憂なのかもしれません。ただ詳細はリアルの知り合いに知られてもいい時期まで伏せさせてください。済みませんがよろしくです。
Zuki
2012/09/24 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

春雨と茗荷の炒めたの ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる