ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS じゃがいもと豆腐の炒めたの(グリーンカレー)

<<   作成日時 : 2012/05/14 01:15   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 地球を滅亡の危機から救うおっさんの映画を見終わった後、実のところこういう映画は母の日よりも父の日に放映すべきではないのかと思ったりする夜中料理野郎です。しかし次の瞬間、世の中のお父さんのほとんどはそんなおっさんと比較されるだけ迷惑だったりするのだろうと思ったりもします。映画のおっさんはもちろん世間のお父さんにも頭が上がらない親不孝者が今夜もひとり、夜中に料理します。

 せめて辛口の料理で自分を引き締めます。タイ風で。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2人前くらいのひとりぶん)
 じゃがいも…中1.5個(球形近似で平均φ53mm、1.5個で約150g)
 豆腐…ミニパック1丁(約150g)
 赤とうがらし…0.5本
 グリーンカレーペースト…小さじ1
 ナンプラー…小さじ1
 泡盛(なければ日本酒)…小さじ2
 ココナッツクリームパウダー…大さじ1+1/3
 ココナッツクリームパウダーを溶くお湯…大さじ1.5
 炒め油…サラダ油大さじ1.5
 ほか分量外…ジャガイモを下ゆでする水300mL、見映えの青みを適宜

(作り方)

(1)豆腐は重石をしてしっかり水切りしておきます。ジャガイモは皮をむいて1cm厚みくらいの半月切りにし、分量外の水と一緒に鍋に入れて強火にかけます。沸騰したら弱火にして5〜6分、竹串がスッと通るまでゆでたらザルで水気を切ります。赤唐辛子は小口切り、グリーンカレーペースト・ナンプラー・泡盛はあらかじめ混ぜておき、ココナッツクリームパウダーをお湯で溶いたらスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で強火、じゃがいもを炒めます。油がきれいに回ったら赤唐辛子を入れてざっと炒め合わせ、豆腐を崩しながら投入します。ザッと油が回るまで炒め合わせたら後は焦げつかない程度にフライパンをあおりつつ、ジャガイモや豆腐にうっすらと焼き目がつくまで炒めます。

(3)そこに混ぜておいたグリーンカレーペースト・ナンプラー・泡盛をじゅわっと入れ、蒸発が一段落するまで炒め合わせます。最後に溶いておいたココナッツミルクを入れたらざっと炒め合わせて完了。盛りつけて見映えの青みをあしらいます。

画像


 パッと見は地味で優しそうな味に見えるかもしれませんが、豆腐もジャガイモも調味料をよく吸うので、実際は見た目とは正反対に、風味も味もインパクト充分な本日です。時間に余裕がある休日なのでジャガイモは下ゆでしていますが、豆腐の水切りも含めで電子レンジを多用すればかなりお手軽なレシピになると思います。なおジャガイモも豆腐も崩れやすいので、あまりフライパンを豪快にあおらないのが見映えを保つコツです。

 もう一丁というかメインはネギ塩チキンです。

画像



●ゴールデンウィーク中に食べたもの:その5

画像


 カツ丼です。

 よくある玉子とじのスタイルではありませんが、これはこれでとってもおいしいカツ丼です。前記事のイタリアンからの流れでどこのどんなカツ丼なのか気づく人もおいでかとは思いますが。ちなみにカツは和風のタレに浸されてからごはんに乗っけられています。このタレだけでごはんが何杯食べられるだろうと思ってしまう。

 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 どうせなら、立派なおっさんになりたいものです。


 地球を救う予定は今のところまったくないのですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

じゃがいもと豆腐の炒めたの(グリーンカレー) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる