ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS めばるの煮つけ

<<   作成日時 : 2012/05/07 01:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

 久々にログインしてみたらトータルアクセスが22万を超えていました。それ自体はめでたいのですが大自然の猛威によるダメージがいくつも報道され、難儀をされた方々にココロが痛む連休最終日です。実のところ夜中料理野郎的にもサイフと胃と肝臓にダメージを受けたゴールデンウィークだったのですと訴えてはみるものの、そっちにココロを痛めてくれるヒトなどいるわけがないと自分にツッコミを入れて今夜もひとり、夜中に料理します。

 超・ひさびさの丸ごと煮魚。めばるです。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:普通は2人前のゴージャスひとりぶん)
 めばる…1尾(L220mm、約215g→エラ・ワタ処理済で約165g)
 木綿豆腐…0.5丁(約150g)
 しょうが…0.5片(約8g)
 しょうゆ…大さじ3
 みりん…大さじ3
 日本酒…大さじ1.5
 水…大さじ1.5
 ほか分量外…メバルの霜降りをする熱湯1,000mL+冷ます冷水が適宜、つけあわせの青みを適宜

(作り方)

(1)エラとワタの処理を済ませたメバルの皮に適当に切込みを入れます。分量外の熱湯を鍋に沸かし、火を止めたらメバルを2秒沈めて取り出し、冷水に取って取り残したウロコやぬめりをしっかり取ります。豆腐は0.5丁を6等分くらいに切り、生姜は500円玉3枚分くらいにスライス。醤油・みりん・日本酒・水は玉子焼用のフライパンに入れてスタンバイ。

(2)フライパンに入れた煮汁を強火にかけます。沸いたらいったん火を止めて、生姜を入れてからメバルを投入します。隙間に豆腐を詰めたら、アルミホイルで落としぶたをします。

(3)後は煮るだけ、再び強火にかけて再沸騰させたら煮汁が吹きこぼれない程度の火力(例としてわずかに強めの弱火)に落として10分煮ます。最後は落としぶたを除去、再び強火にしたらスプーンで煮汁を全体に回しかけながら5分煮て完了。実を崩さないように注意して盛りつけ、豆腐と見映えの青みをあしらいます。

画像


 丸ごと1尾の煮魚なんていつ以来だろうと思って調べてみたらほぼ3年前、つまり現住所の地域に引っ越してきて初めてだったりします(かつての居住地は港町で、スーパーの鮮魚コーナーも卑怯なレベルの品揃えでした)。冬から春先にかけてのメバルは高級魚ですが、シーズンエンドのこの時期、かつガラメバル(高いのは黒メバル)なら結構お求め安いです。夜中料理流は高級魚だろうと輸入の冷凍切身だろうと煮汁の配合比が常に同一なのですが、空間効率に優れた切身だと少ない煮汁でコテッとなるまで煮詰められ、1尾まるごとだと煮汁も多めになるし煮詰めきれないので自然に(ある程度)上品な仕上がりになる、汎用性の高い煮汁です。

 もう一丁は切干大根です。

画像


 ちなみに21万はこのとき、20万はこのときでした。


 1万人の皆様にお礼を。そしてこんなブログで済みません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
めばる美味しそうですね、シーズンエンドですかぁ〜。見てたら食べたくなりました。ジュルリ^^
kou
2012/05/07 21:13
kouさん初めましてこんばんは、コメントありがとうございます。

めばる、おいしかったです。こんなことなら高くてもシーズン中に黒メバルを買えばよかったと(無理ですが)。
Zuki
2012/05/08 00:52
初めまして。メバルおいしそうですね。
自分は、以前は自分で釣った魚を調理していただいてました。
家族にも好評でした。素人料理ですけどね。
泳遊
2012/05/09 11:02
泳遊さんこんばんは、コメントありがとうございます。

自分で釣った魚を食べるって贅沢ですよね。鮮度が保証されていますから。サバの刺身が食べたいなぁ。
Zuki
2012/05/10 01:18
自分で釣るって、本当に贅沢です。
乗合船の場合、釣れないときは、一匹ン千円ということもありますから。
今は、資金がなくて全然行けてません
サバは、釣りたてをその場で締めて(さば折りor内臓やえらを抜きだすor血抜きをする)氷水に浸して持ち帰ると、身がぷりぷりしてサバとは思えないうまさです。
勇気があれば刺身ですが、
一夜干し、味噌・醤油の煮付けもおいしい。
脂がのっている固体だと、一夜干しが最高です。
アーまた食べたい。(ごめんなさい、長くなりました)
泳遊
2012/05/10 09:39
泳遊さんこんばんは、コメントありがとうございます。ああ確かに船釣りなら元手がかかってますよね。それに、加熱調理でも鮮度ってすごくおいしさに影響します。天ぷらなんか典型的ですよね。

アジフライが食べたくなってきた(笑)。
Zuki
2012/05/11 00:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

めばるの煮つけ ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる