ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS たけのこと油揚げの炒めたの(オイスター)

<<   作成日時 : 2012/04/11 00:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 この時期に特有のどことなくしっくり来ない通勤の流れを感じると、新しい通勤・通学経路の人が入ってきたんだな、学生も今週に入って本格稼動し始めたんだなと実感する夜中料理野郎です。そしてゴールデンウィークが終わる頃には何となく今年バージョンのいつもの流れになっていくんだよなと思いつつ、劣化以外の変化に乏しい我が身を嘆きながら今夜もひとり、夜中に料理します。

 たけのこと油揚げで変化球、炒めます。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として二人前くらいのひとりぶん)
 ゆでたけのこ…根元側約160g
 油あげ…1枚(W80mm×L150mm、約40g)
 細ねぎ…見映え
 オイスターソース…小さじ2.5
 しょうゆ…小さじ2.5
 紹興酒…小さじ2.5
 片栗粉…小さじ0.5
 五香粉…ごく微量(小さじ0.1未満)
 炒め油…ごま油大さじ1と1/3
 ほか分量外…油揚げの油抜きをする熱湯600mL

(作り方)

(1)たけのこは1.5mm〜2mm厚みくらいのいちょう切りにします。見映えの細ねぎは小口切りにします。分量外の熱湯で油抜きした油揚げはタテ2等分に切ってから6mm〜7mm幅の短冊切りにします。オイスターソース・醤油・紹興酒・片栗粉・五香粉はあらかじめ全部混ぜてスタンバイ。

(2)深めのフライパンにごま油で全開の強火、たけのこを炒めます。油が均一に回ったらしばらく動かさず、軽く焼き色をつける感じで炒めたら油揚げを投入。ザッと炒め合せ、混ぜておいた調味料をダッと入れたらオイスターソースを炒める風味がしっかり立つまで炒め合わせて完了。盛りつけて見映えのネギを散らします。

画像


 たけのこと油揚げという組み合わせは普通だと煮物にしたくなるんですが、炒めものも面白いよねという軽いノリで作っている本日。油揚げの食感が優しいのでたけのこはシャクシャクした歯応えの根元側を。穂先側を使うときには切りかたを工夫すればいいと思います。油揚げが調味料を全部吸ってしまわないように片栗粉、全開の強火なのですぐにとろみがつくんでけど、オイスターソースはしっかり加熱して風味を引き出してナンボなので、そこまではフライパンをあおりながら加熱します。毎回書いていますが五香粉は完全な脇役、作った当人がどうにか存在を認識できる程度の量に加減するのが本格中華っぽくするコツ。

 もう一丁は塩鯖です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 今月いっぱいは何となく初々しいのだと思います。


 それを分けて欲しいと本気で思う。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

たけのこと油揚げの炒めたの(オイスター) ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる