ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 新タマと生ハムのチャツネサラダ・改

<<   作成日時 : 2012/04/13 00:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 同意語という言葉があります。言い方は違っても言ってることは同じだという意味であって、Yesかハイで答えんかいといった同意とは無縁な言葉です。夜中料理野郎のココロが弱いのは今に始まったことではありませんが、寒い朝に布団から出られない病がようやく完治したというのに春眠のため暁を覚えられない病に罹患してしまっていますと春バージョンに言い直して今夜もひとり、夜中に料理します。

 見映えが変われば印象は変わる、春のサラダのバージョンアップ。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:常識なら2人前のひとりぶん)
 新たまねぎ…小さめ1個(φ65mm×H70mm、約145g)
 生ハム(スライス)…約40g
 赤パプリカ…約30g(φ65mm×H85mmの1/4個)
 黄色パプリカ…約30g(φ70mm×H70mmの1/4個)
 イタリアンパセリ…見映え
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ

[チャツネドレッシング]
 オリーブオイル…大さじ1
 ミックスフルーツチャツネ…大さじ3/4
 白ワイン…大さじ1
 白ワインビネガー…大さじ3/4

(作り方)

(1)ドレッシングから作ります。白ワインを電子レンジOKの小さい器に入れ、電子レンジ(500W)で30秒加熱してアルコールを飛ばしたら、残りの材料としっかり混ぜてスタンバイ。

(2)新タマネギはスライサーなどでタテに薄くスライスします。2種類のパプリカはタテに2等分してから半月切りの要領で薄くスライスします。生ハムは3等分くらいに切り、イタリアンパセリは葉の部分だけを細かく摘みます。生ハム、パプリカ、新タマネギの順に盛りつけたらドレッシングをダッとかけて完了。ブラックペッパーを振り、イタリアンパセリを散らします。

画像


 もともとのレシピはこちら。基本構成やドレッシングの分量比が変わらないので、味としても基本的に変わりません。ただ前に作ったときは食べやすさ重視の盛りつけ、洒落た味の割に見た目がやや地味だったので、いつか「らしい」盛りつけで作ろうと思っていたのを実践した本日です。新タマとチャツネ、両方に相性がいいのが生ハムのいいところ。最近は減塩タイプとかも売っていますが、塩気を生ハムに依存しているレシピなのでその辺は加減を。チャツネも銘柄で違いますから、ドレッシングはビネガーの量で微調整するといいんじゃないかと。

 今週のもう一丁、牛スジとこんにゃくの煮込み

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 自由と孤独もある意味、同意語です。


 おひとりさまと書けば見映えが変わるだけです。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

新タマと生ハムのチャツネサラダ・改 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる