ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 爆炒豆苗

<<   作成日時 : 2012/03/28 00:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 三寒四温の言葉を偽ることなく寒い日の次にやってくるぽかぽか陽気、先日まで頭の片隅にすらなかった桜の木にふと目をやってしまう気の早い夜中料理野郎です。子供の頃はそういった風情に随分と無頓着だった気もするのですが、実のところオトナになっても花見という名目で酒が飲めるのはいつ頃だろうかといった風情のないことしか考えていなかったりしますと自爆ネタをかまして今夜もひとり、夜中に料理します。

 春らしくスプラウト、豆苗です。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜として2人前くらいのひとりぶん)
 豆苗…1パック(パック全体で約320g、調理する部分だけだと約80g)
 にんにく…みじん切りで小さじ1くらい(標準サイズ1片、約5g)
 鶏がらスープの素…スープ100mLが作れる量
 塩…適宜(例として小さじ0.2弱くらい)
 あらびきブラックペッパー…好きなだけ
 炒め油…サラダ油大さじ2

(作り方)

(1)豆苗は根元を切り落とします。ニンニクはみじん切りにします。調味料を用意してスタンバイ。

(2)深めのフライパンにサラダ油で全開の強火、油がしっかり熱くなってから豆苗を入れます。油が均一になじむよう炒め合わせたらニンニクを入れ、香りが立つまで炒め合わせたら鶏がらスープの素・塩・ブラックペッパーで味を調えて完了。えいっと盛りつけます。

画像


 おなじみの無理矢理カタカナはバオ・チャオ・ドウ・ミァオ。えんどう豆(グリンピース)のスプラウトなので路地ものならもう少し早い時期の食材ですが、スプラウトなので基本的に通年で出回っています。短く切った方が食べやすいのですが、大陸に出張した際に出会ったのは常に長いままだったので、見映えも考慮して長いままで。また大陸では飲食店でも普通にうま味調味料を使うことが多いのですが、持ってないので鶏がらスープの素を使っています。塩加減はそのぶん控えめに。油をしっかり熱しておいて速攻調理、は爆炒に共通のセオリーです。

 もう一丁は春も何も関係なく定番、鯖みりん。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。

 


 子供の頃だって、風情など分かっていませんでした。


 今はもっと汚れていると自覚していますが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

爆炒豆苗 ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる