ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 舞茸のコチュジャン炒め

<<   作成日時 : 2012/03/14 00:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 陽射しは意外と暖かなのに気温そのものは充分寒い、もしもこれが三寒四温の温の方だったらカレンダーを1ヶ月戻してやりたいと思うのは受験をやり直したい受験生やバレンタインをやり直したい女性だけではないはずだと思う反面、1ヶ月ごときでは人生の重要だったポイントに戻れない自分を痛感している夜中料理野郎です。やり直せないことが多すぎてやり直す気力すらないままに今夜もひとり、夜中に料理します。

 炒め始めたら電車道、やり直し不要のシンプルメニュー。

画像


 レシピブログに参加しています。下記リンクのクリックがランキングに反映される仕組みです。よろしくです。

 →レシピブログ

(分量:副菜なら2〜3人前だろうひとりぶん)
 まいたけ…1パック(約140g)
 にんにく…みじん切りで大さじ0.5弱くらい(大きいの0.5片、約7g)
 三つ葉…見映え
 塩…適宜(例として小さじ0.1強くらい)
 炒め油…ごま油大さじ1.5

[合わせ調味料]
 コチュジャン…小さじ1
 さとう…小さじ1
 しょうゆ…小さじ2
 日本酒…小さじ2

(作り方)

(1)見映えの三つ葉を適当に刻んでおきます。舞茸は石突を落として適当にばらします。にんにくはみじん切り、合わせ調味料は材料を全部混ぜてスタンバイ。

(2)深めのフライパンに全開の強火でゴマ油、舞茸とにんにくを一緒に入れて炒めます。油が均一に回るように炒めていき、にんにくがいい感じの色になったら軽く塩、ざっと炒め合わせたところに合わせ調味料を注いだらアルコールの蒸発が一段落するまで炒め合わせて完了。えいっと盛りつけて見映えの三つ葉をあしらいます。

画像


 韓流爆炒と書いてもいいくらいの速攻メニュー。キノコは意外と簡単に火が通るため、にんにくを一緒に入れて色づき具合をインジケーターとして使っています。ただ合わせ調味料におろしにんにくを加えても味的には特に不備を感じないというのが個人的な感覚。合わせ調味料は最初にコチュジャンと砂糖をしっかり混ぜておくと溶け残りがなくきれいに作れます。見映えと書いてはいますが実は三つ葉がいい仕事をしている本日です。

 もう一丁はおなじみの塩鯖です。

画像


 下のバナーをクリックするとレシピブログのランキングに反映されます。よろしくです。




 夜中料理野郎になる前に戻ってやり直せたら。


 それでも炊飯器を買っているかは微妙ですが。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール


名前:Zuki
性別:男
仕事:化学系技術職
身分:天下御免のおひとりさま上等暮らし。

詳細…

リンクフリーです。

舞茸のコチュジャン炒め ノー炊飯器ライフ★夜中料理のひとりぶん。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる